FC2ブログ
  • 2021.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2021.09

≫ EDIT

備忘録

前記事に追加して

-------------------

9/19(金)、20(土)、21(日) 21:00~25:00
フジテレビ721「FUJI ROCK FESTIVAL'08 完全版」
*音楽戦士とギリかぶらんでヨカタ

9/24(水)19:00-20:00
スペシャVMC「ARTIST'S INT'L」
THE CURE
*PV特集

初回放送:10/5(日)23:00~24:00
リピート:10/9(木)26:00~、10/17(金)26:30~
SSTV「上田現追悼特別番組 ─Atlas─」
*スペシャ!ネ申!!!



HDD整理しないと残量が…

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2007年私的覚書

【みたライブ】
0101 フラカン「ヤングナイター(年越し編)」@O-WEST
0420 フラカン@CLUB JUNKBOX mini
0609 アコギの世界 vol.2@Z-1
   出演:遠藤賢司、遠藤ミチロウ 他
0727-29 FRF'07
1006 フラカン@CLUB JUNKBOX mini
1103 フラカン@SHIBUYA-AX
1208 フラカン@HEAVEN'S ROCK さいたま新都心
1209 フラカン@千葉LOOK
1231 フラカン「ヤングナイター'07/'08」@duo MIUSIC EXCANGE

思いっきり偏っております。
フラカンに明けてフラカンに暮れる2007…フジにも密かに出てるし。
フジは三晴涼が嬉し。そしてTHE CURE伝説。ロバスミたんがスクリーンに映ったときの歓声が!!!



【みた芝居】
0106 朧の森に棲む鬼/新橋演舞場
0120 みんな昔はリーだった/りゅーとぴあ
0317 イキウメ「狂想のユニオン」/吉祥寺シアター
0331 TEAM NACS ふるさと公演「HONOR-守り続けた痛みと共に-」/天王洲 銀河劇場
0818 犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート/サンシャイン劇場
1111 Area-Zero「冬のサボテン」/リリックホール
1201 欲望という名の電車/りゅーとぴあ
1209 座頭市/新宿コマ劇場

こちらは娯楽の殿堂コマスタジアムから小劇場、地元劇団と幅広く。
座頭市は非常にガッカリ芝居だったのが残念。来年2月にwowowで放送あるらしいけど…。や、映像で見たほうがまだましかも。



【購入した音源(年内リリースに限らず)】
~ALBUM~
昭和レジデンス 青盤/VA
フラカンのマイ・ブルー・ヘヴン+5/フラワーカンパニーズ
フラカンのフェイクでいこう+恋をしましょう+7/フラワーカンパニーズ
外道 TRIBUTE~ゲゲゲの外道讃歌~/VA
Three Imaginary Boys [Deluxe Edition]/The Cure
Seventeen Seconds [Deluxe Edition]/The Cure
昭和元禄NOW!第1集/VA
La Radiolina/Manu Chao
オール バイ マイセルフ/藤井隆
BEST FLOWER~TRASH YEARS~/フラワーカンパニズ
LIVE TRASH, RARE TRASH/フラワーカンパニーズ
The Black and White Album/The Hives

~SINGLE~
下北沢へ出かけよう/フラワ-カンパニーズ

~iTunes STORE~
Tick Tick Boom/The Hives

~DVD~
GALACTiKA 07
Live Shock Loft ニューロティカ×フラワーカンパニーズ

これまた偏ってるな。
賛否両論のHIVESのアルバム、わたしはかなり好きです。おそらく、HIVESをカコイイガレージバンドと思っている向きには微妙で、最高のポッポチューン連発R&Rバンドと思っている向きには評判良いのでは? と思ったり。てか、単独来い来ーい!!!
フラカン/LIVE TRASH, RARE TRASH はライブ会場限定販売2枚組み。このLIVE盤が凄くいい。昨年のカウントダウンの音源なのだけど、今時のブート盤の方がまだいいんじゃね? というくらい音は悪い。が、その分臨場感が数割増し!



【競馬】
のことを書こうと思ったら、CLUB A-PATがメンテ中で記録が見られなーい!
おそらく回収率は過去最悪クラス。万券一度も取れなかったし…orz

今年はなんと言っても3歳牝馬。
ウオッカダービー制覇、えらい強いぞダイワスカーレットなどなど。
2歳G1あたりからウオッカたん応援していたわたくし。
最近はダイワスカーレットに水をあけられた感があるものの、来年に巻き返しを期待しつつ両馬ともがんばれ!

| 未分類 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フジ日記_070727 ~Friday I'm in Love

気持ちは苗場に先走りつつも、仕事が終わらないと行けませぬ。
が、来るはずの原稿が来ないものだから、午前中はorgのエクスプレスと潰スレをリロードしまくりんぐ。んーウラヤマシ! と気もそぞろ。
午後イチで原稿キター! ガリガリ仕事して定時で退社。待ってろ苗場!

18時に越後湯沢駅着。大荷物を宿に預けるため西口へ。
駅から徒歩5分とあったのだけど、なかなか見えてこないぞ。しかも山坂…。
翌日のキャンプ道具を積んだキャリーに振り回されながらなんとか到着。
身軽になってシャトルバス乗り場へゴー。
1台見送って次のバスに乗車。これ、朝だと大行列なんだろうね。

17号をひた走り、おお、会場が見えてきた!
時計を見るとmuseが始まったくらいなのに、グリーンのヴィジョンには何も映っておらず…押してるのか? 午前に見た潰スレには嘘か真かmuseキャンセルかも…なんて書かれていたり、うっすら嫌な予感…。

リストバンドを交換し、ゲートに向かって歩いていたらグリーンから音が。
おお! muse始まった!! よかったよかった。

グリーンにて先に来ていた宿の相方Kちゃん、そして、かこさんと無事落ち合う。
今年は携帯メール、案外つながるみたい。

まったりmuseを見る。
アンコールでは機材破壊しちゃったよ!

さて、CUREの前に腹ごしらえ。
オアシスにてロコモコ丼を食す。ご飯 on ハンバーグ&目玉焼き。
んー、可もなく不可もなくって感じ。
これに千切りキャベツでもついてれば尚よいのだが。

いよいよTHE CUREでございますよ!
今日はこのためだけにチケット買ったようなもの…。
前日、前夜祭の裏でロバート・スミス自らリハをやったそうなので、来日していることは間違いないのだけど…あああ、本当に始まるのか??
どきどきわくわく…。
てか、それ通り越して緊張してきた…ってところで始まった!
うわー、本物だよ! うわー!!

んんん、なんと申しましょうか。
生で見られる、そのことが奇☆跡。
中学の頃、レピッシュ流れでマノ・ネグラ、BUCK-TICK流れでTHE CUREを聴いたのが初めて触れた洋楽でした。
昨年のフジで友人と「フジで誰が見たいか?」って話になり、「CUREが来たら会社休んででも飛んでくるね」と語ってから1年。まさか現実になるとは! いや、会社休みはしなかったけどw

キーボードレスでも違和感のない「THE WALK」にうなり、
「Disintegration」からの「Lovesong」「Pictures of You」「Lullaby」3連発に歓喜。
あらためて聴くと物凄くポップな「Inbetween Days」。
そして金曜日に「Friday I'm in Love」キタコレ!

それにしても。
マイク片手にステージを端から端までのっそり歩くロバート・スミス。
ロバスミ、キモかわいいよ、ロバスミ! ぷくぷくだけどw

ふと時計を見ると、え? 日付変わってる!?
長いよ。大サービスだよ!
結局アンコール2回、ラストは「Boys Don't Cry」。
「see you next 23 years」と冗談かまして去っていったロバスミ。
そんなこと言わずまた来てねん。

で、これにはどうやらちょっといい裏話があったらしく。
museの開始時間が遅れたのは、折からのイギリスの異常気象で機材到着が遅れたからで、本当にキャンセル一歩手前だったとか。次のCUREに事情説明に行ったところ、当初予定の90分から2時間+アンコールで手を打ったとか。
まさに怪我の功名。

余韻に浸りつつ苗場食堂で景虎買ってほろ酔い。E気分。
また明日!

~続く~

| 音楽 | Permalink | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

THE CUREと前々夜祭と前夜祭

昨晩、CUREでも聴きながらながら寝ようかなと思い立つ。
が、地震のたびにふっ倒れる、しかも出入り口付近に置いてたので通路が塞がってしまう(配置替えないとだな)キャスター付CDケースは隣の部屋に避難させており、取りに行かないと…。
あ、確か「Disintegration」のカセットテープがあったはず…と探していたら、ラベルに「THE CURE」とだけ書かれたテープを見つけた。

はて?なんぞ??

デッキにin

どうやらライブ音源っぽい。

数曲後、曲間にDJのおしゃべりが。FMかなんかエアチェックしたものだな。
グラストンベリー特集とか言ってるぞ!

…これ、いつのだ?
テープのデザインとか見ると、わたしが中学か高校くらいか? およそ15年前!?
その割に案外音は劣化してない。

グラストがどんなものか解説するDJ。
当時はまだフジロックのフの字もなかったころか…(遠い目)。



うっわー! みなぎってきた!!
眠気が吹っ飛んだぞい。

なんてことがあった翌日、今晩23時からNHK-FMのBBCライブはCURE特集だって。
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2007-07-25&ch=07&eid=542
http://www.nhk.or.jp/livebeat/index_next1.html
前々夜祭だね。





さて。明日はいよいよ前夜祭。
ここ数年、前夜祭から苗場に入り、金曜朝長岡へ出勤というパターンをとってきましたが、今年は前夜祭は断念。

いやね、土曜だけキャンプだと空きスペースを探すのも大変そうだから、いっそ木曜仕事帰りにテント持ってゴー。テント張って、盆踊り&花火でうおー! 終電で帰宅ってのも考えたのだけど。父に「ばかじゃねーか?」と言われ、母には「あんたがいないっていうと揺れるんだよね」と言われ。最近小康状態だったのに、今朝になってホントに震度4がきたし…。

今年は無理しないでおくことにしますた。金曜、仕事を終えたのちに向かいます。
そんなわけで、フジ参加のみなさま、よしなに!

斜面対策に車の荷台に敷いてある滑り止めシートを持っていこうか。

| 音楽 | Permalink | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きゅきゅきゅ!!!

THE CURE がフジにくるぅぅぅ~!

23年ぶり悲願の来日ついに決定!
過去四半世紀のイギリスで最も尊敬されるバンドのひとつとして誰もが認めるキュアー。
ニューウェーブ全盛期の80年代当時はもちろん、現在の音楽シーンの中でもその影響を受けているミュージシャンは世界中数限りなく存在するであろう。
ここ日本では、1984年に最初の来日公演を行って以降実に23年ぶりの来日。
これぞまさに“待望”。見逃せません。見逃さないでください!


↑19日付の公式サイトのニュース。
今頃気付いてあわあわしております。

どうせ金曜日は仕事終わってから夕方からしか行けないし、この夏はいろいろ予定もありそうだからと、土曜1日券をさっさと買ったというのにどうやら金曜の緑ヘッドライナーらしい…。

うう~む、悩・悩・悩。

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |