OLD | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

超久しぶりにログインしたら残っていた下書き。日付からしておそらく25周年ツアー仙台のセトリ。

121027 LA@仙台MACANA

パヤパヤ
セカンドウインド
サラリーマン
胡蝶
サイクリング
ウォーター
リックサック
マッドガール
グッドドック
楽園
ワダツミ
アニマル
ハードライフ
ファミリー
バーティ
-6m
回送電車
コンプレックス
LOVE SONGS
KU・MA・MO・TO

ヤーヤーヤー
プレゼント
ブルーケース

ラウラ
美代ちゃん

≫ Read More

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

120811 フラワーカンパニーズ@金沢ミリオンシティ

久しぶりにブログ書いたらやっぱいろいろ残しておきたいなあ…となり、今更だけどここのところのもろもろを思い出しつつまとめてみようかとなった次第。

まずはメモしといたセトリを↓

≫ Read More

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

100424&25 フラワーカンパニーズ@リキッドルーム

『20年だョ!ワンマン2デイズシリーズ~被り曲なしの2日間~』と題された企画シリーズの〆であり、しつこく祝ってきた結成20周年イヤーの締めくくりでもある東京公演に行ってまいりました。

うわあああ、やっぱりフラカンが好きだあああ!!!

と再確認した2日間でありました。デビュー当時からかれこれ15年、その時々で波はありつつもずっと見聞きしてて。一番馬鹿だったのは'97年頃。1~2ヵ月に1回ペースで東京ライブに通ってた。今振り返っても阿呆だと思うw その後はさすがに落ち着いて、県内にツアーにきた時は欠かさなないくらいで。再燃したのは2006年『脳内百景』の頃だったか。東京や近県のライブも都合がつけば通うようになり…で、今に至る。のだけれども。ここ最近の曲はいいっちゃいいのだけど、以前ほどくるものがない。ぶっちゃけ、大人とか子供とかってのに食傷気味。激しく逆切れ成分不足。なんて感じていたところ、噂の新曲『どっち坊主大会』をやっと聴けた!キタコレ!!フラカンの、鈴木圭介の本質は、年を取りつつも、あちこちぶつかってまるくなりつつも、やっぱなんも変わっていないんだな。いい意味で。っと前置きが長くなった!



初日、4月24日(土)は開演5分遅れくらいでスタート。1曲目は『It’s Only Roc’kyun’ Roll』。序盤「あれ、鈴木さんの声かすれ気味?喉大丈夫だろうか?」と感じたものの、いつのまにやら気にならなくなってたな。アンコールの『元気ですか』の冒頭ではマイク通さず地声で歌いホールに響きわたってたもんな。やはり声でっかいなー。心配無用でしたね。

この日のレアっぽいところは『流れ星だろ人生は』『トラッシュ』『靴下』←!!! 『靴下』何年ぶりだ! なんでこの曲がシングル?とか当時いろいろ言われとったけどこの曲すごく好きなんよ!ヘビーでミドルテンポだけどメロディーは案外キャッチーだと思うんだ。赤いライトに照らされマイクスタンドを両手で持つ圭介が一瞬イギーに見えた…のは、『Raw Power』のジャケット写真と同じポーズだっただけ…。ほんでもって『トラッシュ』!! 重いリズムとラップ調の歌、鉄板!ギヴィラウェイ ギヴィラウェイ!(←違)と横にノリ、縦に飛ぶ!

ラストは『真冬の盆踊り』。よさほい煽りグレートバージョン初めて見た!この人もよく通るでかい声だわ。てか、これはもう、もろにいかりやチョーさんww



2日目、4月25日(日)。とうとうこのシリーズ最後の最後の日。前の日には髪をとめるピンを鞄から取り出し忘れてコインロッカーの鍵を閉めてしまい「うをおお!」ライブ中前髪が邪魔で邪魔で仕方なかった…。今日はばっちり準備万端で挑む。入場してみたらBGMがローゼスのフールズ・ゴールド。リキッドルームっていうおされ空間には合うけど、フラカンのライブ前には似合わないなあ…なんて思いつつ Twitter TL のマニDJ実況ツイートを眺めつつ開演待ち。

ほぼ定刻スタート。のっけから『白眼充血絶叫楽団』うぎゃー!!続いて『脳内百景』『Nude Core Rock'n'roll』と飛ばす飛ばす! 珍し目の曲は『BELLBOTTOM JACK』『どろぼう』。『BELLBOTTOM JACK』って当時はこっぱずかしくなるくらい直球タテノリビートパンクでちょっと苦手だったのだど、やっぱきもちいいよね。ギターの「てろれろてろれろ」ってところから最後のサビとユニゾン気味のところとか。『どろぼう』への流れもよかった。『春を待つ』も久々。音圧というか音の塊というか…すっげえ…。いやしかし昨日といい今日といい、久しぶりの曲でもこなれてて久しぶりと感じさせないのがすごいわ。つうかこの日は演奏もMCも冴えまくり。アピッちゃう or DIEっちゃうとか、ちくびはさまないでねとか、モード学園とか、アナログ放送最後の日を見届けるんだ!とか、骨壺とか、ってこれは昨日からかw 圧倒され、腹抱えて笑い、歌い、騒ぎ、踊り。なんつーか濃い、濃密な時間だった。『吐きたくなるほど愛されたい』も『東京タワー』もアンコールの『たらちね』もすごかった。これまたレアな『春色の道』はファンが選ぶベスト『フラカン入門』に惜しくも次点で収録されなかったそうな。『YES,FUTURE』でひとしきり暴れて本編終了と思いきや、『プラスチックにしてくれ』キター!!! 終わりそうで終わらないしつこいラストが疲れるわ楽しいわw

いつもはグレートよりで見ることが多いのだけど、この日はなんとなく竹安側で見てみました。鬼安っぷりを堪能。ミスコニの決め顔も堪能w

『深夜高速』ではスペシャルゲストYO-KING登場!昨日物議を醸しまくり笑いを誘いまくりだったニューロティカの花の隣にキングからの花もあるな~なんて思ってたら!びっくり。そしてまた「石」の話で盛り上がるヨーキン&圭介。いつぞやの新潟といい、この二人が揃ったらまたもこの話www

『恋をしましょう』では『いい事ありそう』方式でメンバーで一節ずつ歌い、会場湧く湧く!ドリフの早口言葉のようだw なまむぎなまごめなまたまご♪ ってやつ。つかライブタイトルが『20年だョ!~』ってところからしてリスペクト!ドリフやんな。

これで終わりかと帰り始める人もいる中、3度目のアンコール。『さよならBABY』では「みんな死ぬなよー!」と叫ぶ圭介。すぐに「クサいこと言っちゃったな」なんて言ってましたが。つい最近親戚にそんなことがあったので不意打ちくらって嗚咽しかけてしもうた…。必死でこらえたけど。ラストは『ホップ・ステップ・ヤング』。靴下投げの代わりに20周年記念のスタッフ法被を投げ込みまくりww 一部では争奪戦がカオスなことになってたな…。

2時間半少々が大満足であっという間に終了。いや~堪能しました。

| 音楽 | Permalink | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

100227&28 Gen Chang Night ~2days

あれからまもなく2年がたとうとしている。
お祭りが好きだった現ちゃんのお祭り2days

初日は、GEN Chang Night Vol.1 ~from the solo works~ と題してソロ時のバンドELEを中心にゲストボーカルがMAGUMI、杉本恭一、元ちとせという布陣。上田現のボーカル+ELEの演奏、ELEの奥村大さんによるボーカル、ELEの
演奏+ゲストボーカルの歌、といった案配でライブは行われる。恭一の歌う「かごめ」「大陸ラーメン」といった現曲が案外しっくりきたり、MAGUMIの歌う「ワダツミの木」にグッときたり、ちとせたんの歌う「コリアンドル」は彼女の持つ南国の雰囲気と曲が超マッチしていたり。この日はマグミの天然っぷりがすごかった。確実にステージ上に現ちゃん光臨してちょっかい出してたに違いない(笑)

二日目は、GEN Chang Night Vol.2 ~all song of La-ppisch~ 現ちゃんナイトというタイトルなれど、上田現曲しばりという訳ではなく恭一曲もふんだんに。『レピッシュのライブ』だった。音だけ聴けば現ちゃんの不在は大きい。正直物足りない。けど、感じるんだよ上田現を。こうして今またレピッシュのライブを観られることが嬉しい。増井君・矢野君がいなければこのライブもありえなかったんだよな…感謝。この日もMAGUMIに笑いの神…もとい、上田現がが降りていた! 昔のMAGUMIはわざとしょうもないことやおやじギャグを言っていたんだろうけど、ここ最近は天然以外の何者でもない(笑)

今年はこの後も、筋少との対バンやARABAKIでのライブが決まっておるそうで。自分が行けるかどうかはともかく、こうして活動してくれることが非常に嬉しく思います!

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

100109 ロックンロールお年玉2010@クラブチッタ川崎

まずは小ネタをば。

ライブ2日前に終演予定時刻が22:30ということを知りあわわ! まず予定より延びるのは確実。夜行バスで日帰りの予定だったのですが、こりゃ最後まで観られないぞ。途中抜けでバタバタするのも嫌だし…ってんで、急遽帰りのバス変更、宿確保。これでばっちりだZE!!

なんて思っておりましたら、すっとこどっこい! ホテルにチェックインしてΣ(゚Д゚;) 財布にチケット入ってねええええええ!!! 便変更の際にバス券だけをそのまま財布に入れてOKな気分になってた模様 orz

うわー、やらかしたー、こんなん初めてだよ…。打ちひしがれつつ当日券購入。これ、ソールドアウトの公演だったと思うと…恐。チケット忘れダメ絶対!! 以後気をつけようと誓いつつ入場…。

≫ Read More

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

091017 フラワーカンパニーズ「20年だョ! 全員集合」@野音

フラワーカンパニーズにはロマンがある。
って、おまえはいったいなにをいっているんだ
とお思いでしょうが、いや冗談ではなく本当に。

中学高校の同級生が集まって結成。以来メンバーチェンジもなく、今年で結成20年。わりとトントン拍子にデビューして、でもバカ売れすることもなく、ついぞメジャー契約も切れた。普通ならそこで終了となるところを4人で全国ライブハウス回り。徐々に若い世代の支持も集め、まさかのメジャー復帰。再評価。ブレイクの兆し。ってこれなんてドラマですか? とも言いたくなるもんだ。一ファンとしては極論ブレイクとかどうでもいいんだけど、いつまでも見続けたい、存在していて欲しい、そのためにはやはり評価されて欲しい、そんな素敵なバンドなのですよ。

って前段はさておき、そんなフラカンの20年を祝うライブ。
「ぜんいーん、しゅーごー!」ってな訳で言ってまいりましたよ。
フラワーカンパニーズ、日比谷野音、11年ぶり3回目。今回は曲数多いだろうし、覚えきれんわ! と、セトリ暗記は放棄(笑) 記念ライブだし各種Web等に出るだろう…ほら、例のメモカにも載るらしいし。と思ってたら、リーダー自らブログに載せてくれましたね。なので、今回はレポというより私的メモなおもむきで。

≫ Read More

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野音前日

最近はつぶやいてばかりで、こちらは久々でしたね。
この間、深夜高速トリビュートが出たり、メディア露出しまくりだったり、何かと賑やかだったフラカンさん。

ちなみにその「集い」は買ったものの1回しか通して聞いてません…。
おとぎ話バージョンはやけに好きなんですがねえ。


さて。いよいよ、とうとう、明日! ですなあ。
降水確率がどんどん低くなってるううう!
でもカッパは持参するZE



そういやまたベストが出るそうで。
仮タイトルの是非はまあ置いとくとして、

何度目だベスト盤

正直、もういいだろうと思ったけど、「激レア映像&音源」とか言われたらまた欲しくなってしまうじゃないか! で、それにともなうアンケートって「フラカンを愛するファンによる、“初心者ファンに、フラカンを語るのに絶対はずせない3曲!”アンケート」なのであって、自分の好きな曲・おすすめ曲を3曲ではないんだよね。前者と後者では当然選曲は変わってくるだろうし、ド定番の投票数上位曲もたぶんあの辺だろうし…さて、どんな結果になるんでしょう?



ところで「メモカ」ってなんぞこれ?
メモリーカード…だと別のものだなw メモリアルカード?
ぴあも妙な商売を始めたものよのう…。

とかぬかしてますが、恥ずかしながら、わし、これ、欲しいwww
今まで行ったライブ・芝居・スポーツ・展覧会等のチケットをごっそり捨てずにとってある、収集癖のある自分には気になるモノではあるのよねー。もちっと安ければ飛びつくが、微妙に高い…。まあ、考えとこう。

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第2世代 iPod shuffle 買った

車に乗る度に iPhone つなぐのもめんどいし、車載用に nano か shuffle が欲しいなあ…なんてぼんやりと思っちゃったりなんかして、ここのところヤフオクや楽天市場をチェックしたりしてまして。

新型 shuffle は専用イヤホンで操作ってことは車載には向かないだろう。さらに、主に車載目的となると、動画撮影機能のついた新型 nano はもったいない。という訳で、旧世代を狙い、実際ヤフオクで入札もしてみたけど、落札には至らず。

ふと、Apple の整備品コーナーを見てみたら、売り切れてた2GBの第2世代 iPod shuffle が復活してるじゃまいか! 3分ほど考えた末、えいや! とぽちってしまいましたよ。本当はシルバーがよかったけど、バッタ色でもまあいいじゃないか。

早速使ってみましたよ。

バッタ色第2世代シャッフルシャッフルIN

あらためて見ると本当にちっちゃ!! ステレオミニプラグのほうが存在感ありあり。再生ボタン押した後は車内のカードケースにしまえばすっきり。こりゃいいわ!
tag: iPod

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オレンジボンゴとcast

「生きててよかったの集い」と同時発売、プルカスと怒りのBONGO再発盤。今回はボーナストラックにライブ音源ないし、シングルC/W曲はシングル持ってるなら別に、なあ…なんて思ってましたが。「怒りのBONGO+3」の「+3」のうちの1曲、「DRIVE DRIVE」ってあのオレンジジャケのアナログにしか入ってないあれじゃないか!! 聴きたくなってアナログ引っ張り出してみた。

怒りのBONGOオレンジアナログ

コンポの左スピーカーの調子が悪く、鳴ったり鳴らなかったりその日次第。しかも鳴らない時のほうが多い。てか、最近鳴ったことがない! なんて状態だったのに、今日はボリュームぐりぐりいじってたら鳴った! ラッキー!!

ああ、やはりいい! 疾走感あふれるナンバー。アナログならではの音の固まり感と音圧。でも、やっぱiPodでも聴きたいなあ。再発欲しくなってきた。



そうそう、INTERVIEW FILE CAST vol.40。とりあえずフラカンのとこだけ読みました。16Pは読み応えあり。今時このボリュームのインタビューは貴重。

CAST vol.40 フラカン

過去に出てるようで出てないよなあ? わしのチェック漏れかしらん? 気づかないうちに出てたらショックだわな、とも思ってましたが、やはりcast初登場だった模様。良かった…いや、やっとか。よくぞ取り上げてくれました! せんきゅー てな感じ。 

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

偶然の一致?

なにげに検索キーワードを見てたら、ここ数日「ガリバー HIVES」でいらした方がたくさん。あれ? ガリバーのCMのことはTwitterには書いたけど、こちらには書いていないよなあ…と不思議に思って調べてみたら、このエントリが引っかかってたようだ。

最初の「イェー♪」で吹いたw ガリバーか!!!

この「ガリバー」ってのは、もちろん「ガリバー旅行記」のことでして。いやすみません、まぎらわしくって(笑)



ではあらためて、車のガリバーのCMの話。

9月4日、半分寝ぼけたまんまの朝、テレビから聞き覚えのある曲が。
THE HIVESのTry It Againじゃないか!!!???
うはー、びっくり。テンションあがった! 目が覚めた!

以下でCM動画が見られます。

テンポの良いカラフルでにぎやかな映像と音楽がマッチしてますなあ。
tag: HIVES

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

OLD | PAGE-SELECT |