FC2ブログ
  • 2006.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2006.06

2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月

≫ EDIT

まとめて日記

●メタルマクベス

舞台を近未来の日本と80年代ジャパメタブームに置き換え、その2つの世界がシンクロしながら進む『タイガー&ドラゴン』構造な『マクベス』。ただでさえチケット取りづらい新感線。豪華客演陣&脚色:宮藤官九郎なためか東京公演のチケットがぜーんぜん取れなかったため、GW最後の土日、旅行がてら松本公演を観に行くことに。

宮藤さんといったらグループ魂しかり、パンク畑な人なわけで。ウーマンリブの公演で新感線キャラ『轟天』とコラボしたとはいえ、今回はメタルだよ?どーなんだろう?と思いきや、なかなかどうして、新感線テイスト・クドカンテイストどちらもしっかりあり。『マクベス』はひっじょーにざっくりとしたあらすじしか知らなかったけど充分楽しめました。ただ、ジャパメタ~バンドブームあたりの周辺事情を知らないとわかりづらいかも。しっかし、舞台美術は豪華だわ。後ろから光を当てると(多分)背面が透けるスクリーンはどういうしくみなんだろ?

あ、旅の写真日記を下記にうっぷっぷ

http://funyamo.cocolog-nifty.com/photos/matumoto/index.html

●明日の記憶

母が観たいと言ったので、両親と一緒に観てきました。うーん、なんとも身につまされる…。ただ、夫婦間の関係はそこそこ描かれているけど、対仕事、対娘なんかは、なーんか誤魔化されちゃったような感、物足りなさも感じる。いくら馬鹿娘でも、新しく家庭を持ったとはいえ、もう少し絡みようはあるだろうしなぁ…ってのはたまたまわたしが両親と観たからか?まぁ、あんまりあちこちに広げすぎると散漫になってしまうから絞り込んだのかな。

●散髪

ここのとこ1年以上ずっとおかっぱワンレンボブだったのだけど、いいかげん飽きてきたので短くすることに。自分の中では中川敬→奥野真哉って思いつつ、美容院では「大雑把に言えば上戸彩っぽい感じ」と説明。いきなり奥野って言われてもわからんもんね。いや~さっぱり。シャンプーがえらく簡単になりました。

●最近読んだ本

・シェイクスピア全集(3)マクベス/W.シェイクスピア 訳:松岡 和子

後追いで原作を読む。1回読んだだけではイマイチ理解できず、もう一度ゆっくりじっくり読み直してやっと納得。ううむ読解力が落ちている…。

・タイガー&ドラゴン「三枚起請」の回/宮藤官九郎

図書館で借りてきた。ソープのくだりはさすがにカットしてたのね…って連続ドラマの第二話でさっそくキャバクラは出てきてたけど。

・アテルイ/中島かずき

新感線の戯曲。これも図書館で借りた。つーか、なんでもあるなぁ図書館!

| 未分類 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月