FC2ブログ

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

≫ EDIT

メロディが頭から離れません

【ポルシェ実家ライブ!母と共演】

↑の関連リンクから
namashibori.com|掟ポルシェのどさんこブロードウェイ
をクリックだ!

「ギスカジカ」って戦隊モノの悪役の名前みたい。
とっても強そうな響きですね。

| 音楽 | Permalink | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

君の思うパンクと僕の思うパンクは違う。

何をあたり前なことを。
他者と自分というものは、あくまでも別の人格・思考・身体 etc をもつ者なのだから、それぞれこだわるものや考えが違って当たり前。これ、「パンク」を「人生で一番美味しかった事」とか「生きがい」とか、具体的なものから観念的なものまで、あらゆる言葉に置き換えてもOKかと。

って、今はそういうちょっとした哲学みたいな話じゃなくて。




今から10年くらい前だろうか。
インディーズ、パンク的シーンが大盛り上がりな時があった。

Do It Yourself! =「DIY」
を掲げ、業界に媚びず、ひたすらに自主独立、独立独歩。
ファッションは割とラフ。ダボっとしたTシャツ&ハーフパンツがデフォルト。
入れ墨が入ってる人達も少なからずいて見た目はこわもてだったりもしたけど、なんて明朗快活!




が、自分はこのシーンに違和感も感じてた。

パンク=破裂=破れかぶれ。ノーフューチャーな感じ。
とは、町田康氏の著述だったりインタビューだったりでたびたび語られてたロジック。

確かにパンクの祖/ピストルズだとか、めちゃくちゃ出鱈目だもんな。
格好も革ジャンだったり、ビリビリに破れたガーゼシャツだったり。
パンツはどえらく細みで動きづらそうで、ある種禁欲的。
鋲とか安全ピンとかジャラジャラ痛そうだし。
まあこれも最近はただの“ファッション”となってるとこもあるんだけど。「NANA」とかね。

「町田町蔵」名義の頃からのファンだったわたしはパンクと言ったらやっぱりこちらを思い浮かべちゃう。こちらは明朗快活なんて言葉とは対極なイメージ。もろもろ含めて全く別物で戸惑っちゃう感じ。

まあ、定義や言葉なんて日々変化するものだし、たいしたことないちゃないんだが。
ある意味パンクの進化形なのかも。人として正しいのも前者だしw




その今様パンク(なんか他にいい言い方がないものか…)を、ここ日本に於いて、種を蒔き育て、次の世代に多大なる影響を与えた「Hi-STANDARD」がなにやら大変なことになってるらしい。

【難波がPIZZA OF DEATHに警告】

前々からいろいろ噂はあったけど、いやはや、なんとも…。
今になってそんな往年のパンクみたいにグシャグシャにならんでも。
ハウンドドック騒動といい、ありがちと言えばありがちなんだが。

熱心なファンではない自分も暗い気持ちになるんだから、真のファンはいかばかりだろう…。
バンドが大きくなりすぎた故の悲劇かも知れないけど。難しいよね、こういった問題は。
なんとかよい着地点を見つけて欲しいものですね。

| 音楽 | Permalink | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

煩悩に支配される盆、ボンボンバカボンバカボンボン。

百八つじゃ足りない!
大晦日迄待てない!
除夜の鐘よ、我を救いたまへ!

と、今、合間合間に町田康の「テイスト・オブ・苦虫 3」を読んでいるため、どうも文体が町田節っぽくなってしまうような気がするのびびです。こんばんは。

この人の本を読むと、読了から1週間くらいは言語感覚がおかしくなります。凄まじい感染力。ぎゃふン。ぐうの音も出ン。

(↑だからしつこいって!)



さて、少し前にこのブログの右下に「よてい」なるスペースを作りました。
行動予定を把握していないと、ついついイイ気になってチケットサイトで「ぽちっとな」してしまうため、自戒の意味も込めて貼付けてみたのです。

が、

早速予定変更。

フラカン馬鹿が過熱しすぎて、さいたま新都心の前日、6/2の千葉LOOKにも行くことにしちゃいました。

「国盗人」も捨て難いが、いかんせんフジロックから間もなく。
疲労した体で新潟行きは厳しいかな…とも考えて。
さらに、花火にこそかぶらなかったものの地元はまつり真っ最中。
於/世田谷 ver. が教育テレビ等でオンエアされることを願いつつ、断念。

つーか、今年の夏、お盆周辺は観たいものがありすぎて悩む悩む!
(それゆえ毎年通し券で行っているフジも1日だけにしたんだし)

「犬顔家の一族の陰謀」FC先行は、駄目もとで土曜&お盆の平日ダブルエントリしたら両日とも取れてしまいあわあわ。

観られるものなら「GOOOOOOOST!!」も観たいけど、まずチケット取れない予感。

行けるものなら8/8の「フェイクとマイブルーヘブン再発記念ワンマン」だって行きたいさ! …無理だけど。



嗚呼、
煩煩馬鹿盆、馬鹿盆煩!!!

| つれづれ | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月