2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月

≫ EDIT

そのうち死語となるのだろうか

もうすっかりデータ入稿に移行したのでさすがにもういらないだろうと、最近仕事の合間に古い「版下」の整理・処分をしている。同業以外の方にとっては「はんした? はてなんのこっちゃ?」だと思うのでウィキペディアのページ:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%88%E4%B8%8B
これの2ですね。

わたしが就職したころはちょうど旧来の手作業での版下制作→製版からDTPへの過渡期。新入りのころはまず、写植の文字修正…一文字のまわりの部分に軽くカッターで切れ込みを入れて膜面をはがし写植のりをちょろっとつけて、同様にはがした正しい文字を貼りシートをかぶせ上からこする…って説明してもさっぱりわからないだろうけどw や、烏口や溝引きで線を引く練習から入ったものでした。しばらくしたらmacちゃんがやってきて、悪戦苦闘しながら覚えたんだよなぁ、懐かし。

なんてことを思い出したりしつつ作業してた訳でして。今烏口で線引けといわれてもはたしてできるだろうか? 自信ナス。ましてやコンパスなんて…。そんなわたしの左手親指にはいまだにドラフターだこが。もとからまむし指なんだけど、左親指人差し指側は右親指と比べるとさらにぼこっとしてる。もう何年も使っていないんだけどねえ。ちなみに右手中指のペンだこも結構くっきり。力みすぎなんだな。

| つれづれ | Permalink | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とりとめもなくつらつつつ

■涙そうそうに
中村達也出てたのか!!! びっくり。トヨエツの見間違えかと思ったよ。

■隠し砦の三悪人がリメイクだそうな
ttp://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071029-OHT1T00049.htm
黒澤作品リメイクが続くなぁ。ん、脚色は中嶋さん?! これは気になるぞ! なんたって黒澤映画は新感線活劇のベースですから。とか言って、まともに黒澤映画観たことないわたし。「七人の侍」「蜘蛛巣城」「隠し砦の三悪人」、この3作品は特にいつか観たいと思っているのだけどね。

■でもって次の新感線、いのうえ歌舞伎☆號 「IZO」
残すは一般発売のみとなりまして。11月3日10時発売…。当初この時間は高速バス乗車中な予定でしたが、まさかバスの中から電話をピポパ、リダイヤルリダイヤル…という訳にはいきますまいて。ということで、深夜バス早朝着、なんならぴあに並んでしまえ! と思っていたのですが。なんかだんだん同時期の「ロックンロールお年玉」のほうが気になりだしてきた。川崎・鶴見特集の散歩の達人とか買っちゃったし。IZOチケット高いしなー。んんー悩む。

■風林火山公式が「武田信玄」になってた
ttp://www3.nhk.or.jp/taiga/
赤く萌えて…否、燃えているぞ!

■ちりとてちんのお父ちゃん、松重さんがブログ始めてた
ttp://mattige.cocolog-nifty.com/blog/
ココログだ。いつかココセレブにも載るのでしょうか?
そういや以前「女刑事みずき」に騒音寺が出たとき、騒音寺ブログに松重さんご本人がコメントしてたよなぁ。あ、あった。
ttp://ong.seesaa.net/article/42107777.html
律儀な方だ。そして「DNAにサンハウス」素敵すぎる! わたしこのドラマ、肝心の騒音寺登場シーンは皿洗いしてて見逃したのよね。再放送待つ!

■ヤンフラ限定T
胸のナンバーと背番号が一致しないのに納得行かぬ。いや、意味はわかるよ、わかるけど…。なんて言ってますが、前回の限定T買わなかったし今回は買いますよ。明日ジャパンポストJPへGOですよ。願わくは画伯のイラストはごくうっすらで…。なんならブラックライトで浮かび上がるとか、汗かいたら浮かび上がるとか、あぶりだしとか…。

■カカカカカンパニー!!!
絶対来ないと思ったのに…KCLでもめずらしーく(多分2回目か3回目くらい)「99%来ない」で投票したのに…。2番と3番がよれたとかいろいろあって後味よくないけど、不利はまあ仕方ないっちゃ仕方ないし…秋天でこれが一番ショック。ああorz
カンパニーにはG3あたりでフラワーなんたら or なんたらフラワーという馬とで「ふふふ、フラワーカンパニー(ズ)馬券」ってのが夢だったのに!!!(←馬鹿)え? あ? 2着のアグネスアーク→河内洋厩舎→カワチと言えばニシノフラワー…ワイドきたじゃないか!!!(←阿呆)うん、でもサムソン強いね。



いや~本当にとりとめないですね。

| 未分類 | Permalink | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

毎日楽しいね(はぁと

とは、その昔、マグミが何かの番組(オールナイトフジだったかな?)で言ってた言葉ですが。

月~土はちりとてちん
日曜日は風林火山

と、毎日楽しみな番組があって楽しいなぁ!



今日の風林火山
オープニング…えええ! なんだこのネタwww
第三次川中島、ハジマタと思ったらオワタ。
長尾→上杉きた!
葛笠コメディ隊和む~。
そして、坊主、坊主、坊主、坊主の坊主まつり!!!
その前に勘助感激屋さんすぎ。
平蔵、子供の名前が…えー↓
宇佐美、黒いよ~! 怖いよ~!

なんとなく今週は箸休めな回だったな。いや、坊主とか歴史的には重要な回なんだろうけど。あ、平蔵が出てきたとき、寝ぼけながら見た「歌姫」の逆切れクロワッサンの松がちらついて参った。



で、平日はすっかり「ちりとてちん」にはまってしまっております。
丁寧なつくり、笑って泣けて、朝からなんて贅沢な15分なんだ!!!
にちゃーんでも罵詈雑言の荒れまくりというわけではないのにスレ大回転の大盛況で、とてもすべてを追いきれませぬ。
次週は飛道具「五木ひろし」ご本人登場ですが、第一声が「ひろしです」だったらどうしようw



11月3日は「ちりとてちん」デーとな? フラカンライブ@AXで旅にでますので、こりゃ録画予約必須だな~と思ってましたら、土曜スタジオパークのゲストがきぃこ&草々兄さん!? うわ~、AXのお隣NHK!? 観覧したろかしらん!! ん? よく見たら
NHK大阪放送局BKプラザから生放送!!そのため、スタジオパークでの公開放送はありません。
ですって。あーあ、なーんだ。じゃ、時代劇スタジオで景虎さまの黒の狩衣と「風林火山」タイトル文字でも見てくるかな。

| つれづれ | Permalink | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天皇賞(秋)

おはようございます。
金→土
土→日
と、2日連続12時間以上睡眠ぶっこいてしまいました。
どぼしてこんなに眠いのか…。
鼻炎の薬の副作用?

さて、昨晩は天皇賞のことをぼんやり考えていたらいつしかすやすやうたた寝してたわけですが。

3強…。
メイショウサムソンは乗り替わりが決して鞍上強化とは思わぬ。泥臭いヤネのほうがあってると思うのよね。
アドマイヤムーンは大型トレードが成立となれば、ここで無理はできまい。無事回ってくることが第一。
ダイワメジャーはここが最大目標ですな。衰えがないとは言えないだろうけど…。

あ、オッズみたらポップロックが3強にせまる勢いなのね。てことは4強? こりゃ荒れるかもね。

馬場が悪いままなら父フレンチ、ブライトトゥモロー&エイシンデュピティが2割り増し。

で、

天皇賞(秋)
◎ダイワメジャー
○メイショウサムソン
▲アドマイヤムーン
△チョウサン
△ポップロック
☆ブライトトゥモロー

キルトクールはカンパニー
東京[0-0-0-5]、さらにマイルがベストだと思う。

| 競馬 | Permalink | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

武蔵野SとスワンS

武蔵野S
◎ロングプライド
○ワイルドワンダー
▲トーセンブライト
△フィールドルージュ
△イブロン
キルトクール:シーキングザベスト
遠征&休養明け初戦様子見

スワンS
◎キングストレイル
○スーパーホーネット
▲ジョリーダンス
△スイープトウショウ
△アストンマーチャン
キルトクール:ドラゴンウェルズ
ペリエ人気か?

| 競馬 | Permalink | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

もう3年、まだ3年

10月23日は、普通に生活ができるありがたさに感謝する日であります。
とはいえ、未だ日常を取り戻せていない、渦中のまっただ中な人もいるわけで。

「普通」

歳をとるにつれてこの言葉の意味が大きくなってきたような気がします。




さて、そんな日にわたしはくしゃみと鼻水がとまらず。
さっさと寝るベと9時前に布団に入ってたら、

どーーーーーーん!!!!

という音でたったきおこされまして。
復興イベントで花火があがったんね…。
平原アヤカとか船越とか来てたようだね。




あ、あばれん坊ママ(の音尾さん)見逃してる…。がーん!!

| つれづれ | Permalink | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すずめがすげー

20071022170330
ふん攻撃直撃されそうになった…。

| もぶろぐ | Permalink | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今しがた

スペシャのEZO特番でレピッシュきたっ!

TATSU変わらん!
恭一ギターが壁画2号だよ!
マグミ!てっぺんが(以下略

あーレピッシュやっぱイイ(・∀・)!!
ホーン隊が入ると音が厚いなあ。

そして今頃はAXライブも終了したのだろうね。
果たして上田現は登場したのか?
むはー、どんな様子だったんだろう?

明日あたりレポ検索ブログ巡りだな。

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

菊花賞

どの馬にとっても未知の世界の三千メートル。
となると、取っ掛かりのひとつとして血統っていうものが浮上してきますね。父の欄には、メジロマックイーン、ダンスインザダーク、マンハッタンカフェ、と歴代菊花賞馬の名前もあるなぁなどと思いながら出馬表を眺めていたらピーンとひらめきまして。

ホクトスルタン。
父はメジロマックイーン。京都・長距離・逃げ馬・横山典…思い出すのはセイウンスカイの菊花賞&イングランディーレの天皇賞。これは激走フラグなのか? 隣の枠にヴィクトリーてのが少々気がかりだけど。

距離不安がささやかれるドリームジャーニー。
が、母の父にはメジロマックイーンの名が。父ステイゴールドも小さい体で中長距離を中心に活躍。しかも乗るのはタケユタカ。きっちりもたせて差してきそう。

あ、ホクトスルタン2走前に阿寒湖特別勝ってるのね。阿寒湖特別といえば、長らくステイゴールドの主な勝鞍として有名だったレース! むう、不思議な因縁。

4戦全勝ロックドゥガンプ。
一線級と初対決でどこまで。これはやってみないとわからない。

そんなかんじでまとめると、
菊花賞
◎ホクトスルタン
○ドリームジャーニー
▲ロックドゥガンプ

≫ Read More

| 競馬 | Permalink | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

富士S

ん? サウジアラビアロイヤルカップという冠が今年は(から?)ついているのね。

富士ステークス
◎シンボリグラン
○エアシェイディ
▲トウショウカレッジ
△スウィフトカレント
△マイケルバローズ
△カタマチボタン
☆フジサイレンス

実績ならエアシェイディなのだけど。昨年2着でコース適正もあり。いよいよ重賞初制覇か!? と思わせて、またなにか1頭前にいる予感…。
1回叩いたシンボリグランあたりがあやしい。
穴馬はフジサイレンス。最近さっぱりだけど、東京もマイルも悪くないんじゃ? 名前も名前だし。
◎○-▲△☆の三連複を買ってみようか。

キルトクールはローレルゲレイロ
気になったけどこれ以上点数増やせず、泣く泣くキリ。

| 競馬 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「着うたフル」という名称は妙ちくりんな気がしつつも定着しちゃったんだなあ

参加メンバーがなかなか好みで買おう買おうと思いながらもまだ購入していなかった「酔いどれ詩人になるまえに」トリビュート。VAPのサイト見たら何曲かは着うた&着うたフルが配信されているらしく、早速フラカンの「青い春」をフルでダウンロードしてみた。

おーおー! 先日ライブで聴いたパンクヴァージョン!
台詞部分のDUBっぽいアレンジ、新鮮!!

着うたフルはコストパフォーマンス的には微妙…だったら普通にCD買うかiTunes Storeのほうがいいよなぁ、と、めったに利用しないのだけど、今の携帯に変えたとき試しに「世田谷夜明け前」収録の「青い春」をダウンロードしてみてたのよね。

両ヴァージョン連続再生聴き比べ。ううむ、まったく別の曲だわ。素材は同じでも料理の仕方でこうも変わるのか!? 一粒で二度おいしい的感覚。



せっかくなんで検索してみたら、以前はなかった「口笛放浪記」があるじゃないですか!! 勢いあまってダウソ。CD取り込めばいいじゃんとか言いっこなしで。

しみじみ沁みるロック演歌(と言うと反感買うかもしれんが。最初のドラムとかエンヤートットなリズムやん? あ、それは民謡か!)なこの曲すごく好きなのさ。これと「父さん、ケッタを貸してくれん?」が自転車通勤時の脳内iPod再生定番曲。

あー「君の声がきこぉーえぇーたぁぁー♪」のとことかこぶしぐるんぐるんまわして歌いたい。この曲カラオケには入っていたっけ?



演歌といえば。「俺節」を思い出そうとするとなぜか途中から「リンゴ追分」になってしまうんだZE。

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

突然、猛烈に、聴きたくなり

iTunesでアンジーを絶賛聴きまくりんぐ。

なにげに「アンジー」で検索してみたら、ほかのアンジーさんがたくさん。そんな中、goo 音楽の解説がとても素晴らしかったのでリンク。

アンジー - goo 音楽

いろいろ書き綴ろうかと思ったけど、これ以上なにをかいわんや。

物語の行間に人生の何たるかを示唆したメルヘンのように、とっつき易いが時にギクッとするほど奥深い。

そうそう! おもろいにーちゃんたちに見えてほんのり醸し出される毒だったり、この陰のようなものにドキッとさせられて非常に魅かれたんだよなあ。J(S)W等、明朗爽やかビートパンク勢とは一線を画し異質だった。見た目も含めw 「素晴らしい僕ら」なんてめちゃくちゃ前向きな詞なんだけど、一周まわって戻ったような気がしてたわ。「愛のパロディ」とか「心臓の囚人」が大好きな暗い中坊でしたよw

この2曲が収録されている「新しいメルヘン」「黄金時代」両アルバムはLP・テープで持っているのでiTunsに取り込めてないのだけどね。

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シブすぎ twenty seven

先日三越の北海道物産展の出張HTBショップにて「蟹頭十郎太」のパンフを購入。見てたら本編を見たくなり久しぶりにDVDをデッキにIN。

しかし冒頭の音尾さん…あんたこの時いくつだよ!!!
20代? うそだ~!

いやね、この濃ーい芝居を見ていると、「風林火山」で見たかったなーと。昨年の大河には安田さんが出ているし、今年は主演のウッチーはじめ、小市マン、男闘呼組等「秘太刀 馬の骨」つながりでちょっぴり期待してたんだけどね。

≫ Read More

| つれづれ | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

むっはー

<ロックンロールお年玉~クレイジーミッドナイト69スペシャル>
2008年1月12日(土)14:30開場/15:00開演@川崎CLUB CITTA'

出演:
フラワーカンパニーズ
遠藤賢司&カレーライス
 (竹安堅一 g/グレートマエカワ b/森信行 ds)
SCOOBIE DO
騒音寺
ザ50回転ズ
夜のストレンジャーズ
ザ・サイクロンズ
田渕 純とムード・アンサンブル東京
DJ サミー前田(VOLT-AGE)
DJ キングジョー(SOFT HELL!)

料金:前売3000円/当日3500円
前売:11月17日より発売(チケットぴあ、ローソン、イープラス)

これはいいお年玉!!!

| 音楽 | Permalink | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とりはだとりはだ

今週の風林火山。

由布姫の死がメインストーリーだけど、いちばんうわーと思ったところは雪斎さまの遺言(になってしまった)シーン。

「松平」という名にもしや? となったところで「のちに『徳川家康』となった」というナレーション。

ぞくぞくっときたあ、ぞくぞくっと!!

そうきたかー。
歴史の妙と言いますかなんと言いますか。後の世、結局天下を取るのは雪斎が手塩にかけたこの若者な訳で…まさに雪斎最強説。



由布姫、しかし因果な人生だよなあ。生まれた環境と性質があわなすぎ。もし男として生まれていたら、もし今の世に生まれていたら、もっとのびのび生きられただろうに…。最後に戦の策を相談されたのは嬉しかっただろう。

ラスト姫の死に呆然とし、呟きながら敵をなぎ倒す勘助。舞台っぽい演出だったなあ。舞台なら最高にケレン味たっぷりでカッコイーイ! となるんだけど(そういうの大好きw)、テレビだと桃太郎侍か! と思ったw



来週は家出人同士がばったり@高野山か。やりすぎ感もあるけど楽しみだ! 予告に映った坊さんは佐藤慶? シブいな。

| TV | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[新]馬の王子様

新聞のテレビ欄に↑とあり。はてなんぞ?

以前「ホースキングダム」というミニ競馬番組をやっていた枠だし、もしや? と予約録画しておきましたら…。

タイトルコールはうまなりくん=武田アナ?!
プラザエクウスが提供ということはやはり…。
わーヒビキさん王子コスプレだwww
愛馬「馬」?
「どうもー馬でいーす!」ってwww
テンション妙だよ!

とひとしきり突っ込んでおりましたら「馬はニンジンがお好き?」というテーマが。

カメラは美浦トレセンに切り替わり、元崖っぷちジョッキー谷中助手きた!

疲れたときに甘いものが欲しくなるように、調教やレース後の甘いニンジンは一番のおやつ。普段の飼い葉が人間でいう食事なら、ニンジンは馬にとってのデザートとのこと。

ほほう、競馬というより「馬」のことをわかりやすく伝える番組なのね。毎週録画設定しとこ。

しかし細川茂樹、ヒビキさん以降ふっきれてるなあw

| TV | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

府中牝馬Sと秋華賞

今年は菊花賞より秋華賞の方が断然楽しみだよなあ。
馬券はともかくとしていい競馬が見たいものです。
その前にお姉さん牝馬の重賞もあるでよ。

----------

府中牝馬S
◎アサヒライジング
○デアリングハート
▲ディアデラノビア
△タイキマドレーヌ
☆プライムナンバー
キルトクールはアドマイヤキッス
今日も4着な予感。

外枠と乗り替わりに不安がないとは言えませぬが、今年のアサヒライジングには期待大であります。

---------

秋華賞
◎ウオッカ
○ダイワスカーレット
▲ベッラレイア
△レインダンス
△ローブデコルテ
☆ラブカーナ
キルトクールはピンクカメオ
微妙に長い。マイルで会いましょう。

何やかや言っても「ダービー馬」ですから。ここで簡単に負けるわけにはいかんでしょ。でも正直3強は差はないでしょうね。
穴ならKY幸四郎レインダンスかラブカーナ。

| 競馬 | Permalink | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

白と黒

10月3日発売予定が10月17日に延び、さらに11月7日へと延期。まさに鼻面にニンジン状態でお預けを食らっているTHE HIVESニューアルバム「THE BLACK AND WHITE ALBUM」(国内盤)。日本先行リリースだったはずだけど、結局ヨーロッパ盤が先行っぽい。そのかわり、US盤には+2曲、さらに国内盤はボーナストラック追加とな? むー、なら仕方あるめえ! @TOWERで国内盤予約済だし座して待つのみ…。

と思っておりましたら、下記サイトにて全曲試聴可ですって!
http://www.the-hives.de/

「.de」? 母国サイトかと思ったらドイツのユニバーサルのサイトですな。

~試聴中~

おお、確かに幅広くなっている!
「A Stroll Through Hive Manor Corridors」とか「T.H.E H.I.V.E.S」は驚き。いやー楽しみ楽しみ!

ついでにひさーしぶりに公式見てみたら、新しいサイトができてた模様。
http://www.thehivesbroadcastingservice.com/

面白いが…お、重い…。
(ビデオがブツ切れなのは自分のPCのせいかも)

さらに「Tick Tick Boom」のPVをやっと見た。

最初の「イェー♪」で吹いたw ガリバーか!!!

そういやインタヴューが載っているというロキノンまだ買ってないや。音楽と人も買わんとだし、明日本屋行ってくるか。
tag: HIVES

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゲラッチョとかほぼ日とか

ベストリリースタイミングでメディアでまくり(でもない?)フラカンさん。


■テレビゲラッチョ

マ、マエさんw
に い が た の ど こ だ よ !
最後ぼそっと「つい最近のことなんだけどね」って言ってましたが。は、もしや先週?! あーでもこないだは新潟から富山はさんで金沢とまわってたから違うか。

補足:「日本一のライブバンド・フラワーカンパニーズ ツアー事件簿 BEST5」と題してトーク中の一コマ。このあと15時からリピートあるでよ。


「六本木クロッシング2007」も面白そうだな。会期案外長いから、何かのタイミングで観にいけるかも。

----------

■ほぼ日手帳CLUBインタビュー

前編/後編、2日にわたっての掲載。鈴木さんうれしくって喋り捲ったのだろうかw

小見出しに
全裸になるより
手帳を見せるほうが恥ずかしいかもしれない。

とあったためか「わたしの使い方!」コーナーみたいな詳細なか見写真はなかったけど、後編2枚目の手帳を開いてみた写真(巻末メモページですな)字細か! ぎっしり! すっごいメモ魔だ。

うちの父がメモ魔人でして。仕事の内容から日常のこと~買い物メモからコタツを出した日付・しまった日等事細かに記載してて、なにか疑問に思ったことがあったら父に聞けば一発。家族はその手帳のことを「閻魔帳」といっているのですが。その父、鈴木さんと誕生日が1日違いなんだよな。そういう星の元なんかね? ちなみにわたしは竹安と1日ちがいだぜ、おーいぇー。

実はわたしも昨年2006年版のほぼ日手帳使ってました。が、結構白紙ページが多くなっちゃって。お値段も決して安くないし、今年はそれ以前に使っていたミドリのオジサン手帳に戻したんだよな。ほぼ日手帳サイト見てるとやっぱり欲しくなるなあなんて思っていたところでこれだ。注文しちゃったよ。ミーハーですともええ。もちろんヌメではなし。プリンツートンが気になっていたけどロフトで現物見たら少しイメージが違い、地味にチノで。ビタミンカラーもそうだけど、PCのモニターで見るといい感じなんだけど、現物はナイロンの光沢感がどぎつく感じてしまうのよね。もっとマットなかんじならあの色味でもいいんだけどなあ。色の再現性ってむずい。

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京オータムJとデイリー杯2歳S

東京オータムJ
◎ノボライトニング
○メイショウタロー
▲マイネルオーパー
△ベストグランチャ
☆テレジェニック
キルトクールはマチカネリュウセイ
4着くらい?

デイリー杯2歳S
◎マルブツイースター
○シャランジュ
▲オースミマーシャル
△タケミカヅチ
☆ホッコービクトリー
キルトクールはマリエンベルク
なんとなく…。

| 競馬 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

医龍2 見オワタ

根つめすぎて疲れたーよ。
しっかし初回から飛ばし過ぎ! スタートいきなり全開か!

パート1でチームもまとまったし、対立相手だった人物も微妙に仲間っぽくなってるし、どう話を転がすのかね? と思っていたら、これは次週からが本当のパート2で、今日のは特別編かつ1と2のつなぎ回かもしれんね。1から引き続き登場キャラの各見せ場あり、オペシーンもふんだんでつかみOK、新たな院内政治の火種をちら見せ、てな具合。

初回からこんなにMAXだと最後まで息切れしないか心配だわー。

あ、いちばんのハイライトは「深夜の屋上スモーク太極拳」ですなwww ←この言葉最初に思いついた人は天才だと思う。

| TV | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋は夕暮

昨日に続き季節ネタ。

通勤には市の東西をわける長い川の長い橋を渡らなければなりません。車・バスだとこれが渋滞の原因になったりする厄介なものなのだけど、自転車だと混雑知らずでスムーズ。ついこの間までは暑くてひいひいいいながらペダルをこいでいたのに、今では風をきるとさわやかを通り越して寒いくらい。いいときは一瞬なんだな。

仕事がちょい早めに終わった今日は、ちょうど沈む夕日に向かっての帰り道。まっ眩しい!と思ったのもつかの間、薄雲の陰に隠れてほどよく遮られた。

前出の橋の上からの景色はこの季節のこの時間帯がいちばんきれいなのかもしれない。

河川敷にはすすきの穂の銀に混じってセイタカアワダチソウの黄色がちらほら。同じ川の中でも、流れの速いところは夕日に照らされ影がキラキラ、中州に遮られた流れの緩やかなところは表面も静かで穏やか。遠くの山並は青灰色、ぽっこり富士山形の米山も。そんな景色がトラスの向こうに見える。頭上ではからすが「クワーーー」と一声。

うう~む、これはまさに枕草子。

秋は、夕暮。夕日のさして、山の端(は)いと近うなりたるに、烏の寝どころへ行くとて、三つ四つ、二つ三つなど、飛び急ぐさへあはれなり。まいて雁などの列ねたるがいと小さく見ゆるは、いとをかし。日入り果てて、風の音、虫の音など、はたいふべきにあらず。

出典: フリー引用句集『ウィキクォート(Wikiquote)』(枕草子 から転送)

1000年前も今も変わらんものなのねぇ。これこそいとをかし。

などと思いながら、E気分。
少し遠回りなのだけど、いつもと違う土手の道経由で、しばらく浸りながら帰ったよ。

もう1,2ヵ月もたてば自転車通勤も封印ですかね。あっという間に冬がくるよ。

| つれづれ | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今はもう秋~♪

岡千秋、八代亜紀~♪

って、いきなりおっさんギャクかいな!
人選で年齢がばれるわ!
いや、トワ・エ・モアって時点ですでに…。

水道水があたたかく感じたり、
セイタカアワダチソウが黄色く色づき始めたり、
急に日が短くなったり、
どこからともなく金木犀の香りが漂ってきたり(子供のころはこのかほりを「トイレのにおいだ~!」思ってたw さわやかサワデーの香り)、
すっかり秋も深まり行く昨今。
「誰もいない海」のこのフレーズが頭に浮かびまして。

ところが。
今はもう秋 誰もいない海♪

この続きが思い出せずに調べてみたら…
今はもう秋 誰もいない海
知らん顔して 人がゆきすぎても
私は忘れない 海に約束したから
つらくても つらくても
死にはしないと

なんか凄い歌詞なんですけど。
思っていたのとはぜんぜん雰囲気が違うんですけど。
こんなんだったのか。いや驚いた。

| つれづれ | Permalink | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゲキ×シネ「朧の森に棲む鬼」観た

カテゴリー、「映画」か「演劇」か迷ったけど「演劇」で。



観てきました。
舞台作品を劇場映画として公開するこの試みも早第5弾。
最近では「ほぼ日」でも取り上げられたりしてますね。

自分は「アオドクロ」以来のゲキ×シネだったのだけど、映像のクオリティ等、もろもろ進化してたように思ふ。以前は舞台映像の上映会ってな風だったけど、今回は普通に「映画」として観られたというか。舞台用の濃いメイクとかが気にならなければ、普段芝居とか観ない人でも違和感なく受け入れられるんじゃないかしらん。

演舞場で舞台も観てすごく面白く満足でしたが、前列の良い席すぎて…(←贅沢)。役者さんの表情などは良く見えたものの、舞台美術全景やストーリーを楽しむならもう少し後方のほうが良かったなあ。舞台は前ならいいってもんでもないなぁと思っておりました。最後の重要な台詞も、本物の水を使った滝に打たれながらという難しい状況のためか聞き取れなく残念だったり(現場はものすごく試行錯誤しながら苦労されていたようですが)。そういうちょっとした不満もすっきり解消。ああ、こういうことだったのか!



しっかし。
ライ、わっるいわ~。容赦ないわ~。
キンタを裏切ったところは前回も今回も本気でに「市ね!!!」って思ったもんw
そのくせ妙に色っぽいんだからたち悪いw
そんなライも王に上り詰めたと思ったところから一気に転落、落ちぶれていくラストは壮絶。森の鬼に魅入られなければああはならなかったのだろうに。それでも最期まで後悔はしてなくあの台詞…潔いよなあ。同情できないししたくもないけどどことなくあはれだとは思う…。ピカレスクロマンの醍醐味やね。



残念ながら初日・初回の割には決して多くはない客入りでした(泣
ちょっと興味あるなぁって方にはぜひご覧になっていただきたい!!!

| 演劇 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フラワーカンパニーズ@071006新潟CLUB JUNK BOX mini

やー楽しかったよ!!!
胃の具合が悪かったのだけど、ライブ中は痛みを忘れてました。
あんまり楽しかったので、記憶が鮮明なうちに記録しとこ! と帰りにモスによってメモメモ。が、殴り書き過ぎて所々判読不能なところがありまーす(><;

例によってまたあいまいなセトリ
----------
It's Only Roc'kyun' Roll
パンクはうまく踊れない
フェイクでいこう
空想無宿
はぐれ者讃歌
青い春(新バージョン)
下北沢へ出かけよう
深夜高速
この胸の中だけ
馬鹿の最高
捨鉢野郎のお通りだ
アイム・オールライト
en1)
どしゃぶり地獄
真冬の盆踊り
en2)
YES, FUTURE
---------

「青い春」ニューバージョン初めて聴いた!
最初すわ新曲? と思っていたら、歌いだしの歌詞でああこれが! と。以前のアレンジの重くシリアスなのもいいけど、有無を言わせず畳み掛けてくるような感じのこれもカッコイイ!

新曲「この胸の中だけ」。これそのまま短編映画とかにできるんじゃね? いや、それやっちゃうと興ざめか。大人になってから小学校に忍び込むってストーリーはよくあるっちゃあるけど、「子供のころ大きかった鉄棒は大人になっても大きかった(歌詞うろ覚え)」てのが鈴木さんテイストw いや、バスとかのつり革にやっと手が届く(場合によっちゃ届かん!)わたしが言うのもなんですがw

メモ書きをなんとか判読しながら以下MC中心に箇条書きで。

≫ Read More

| 音楽 | Permalink | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

毎日王冠と京都大賞典

毎日王冠
◎ダイワメジャー
○コンゴーリキシオー
▲ブライトトゥモロー
△アグネスアーク
☆ストーミーカフェ

当然のごとく格上のダイワメジャーに人気が集まってますが。
前走宝塚記念大敗、その後休養、休み明け、目標はまだ先となれば、切るなら今しかねー! と穴等なら思うのでしょうが。

今日は切りません。
なぜか?






だって好きだから(爆
そんな理由ですみませんw

穴っぽいところでは、開幕週ということでストーミーカフェに注目。まさか中舘2週連続重賞勝ちはないか?

キルトクールはエイシンデュピティ
買わない中での人気上位馬。

----------

京都大賞典
◎インティライミ
○ポップロック
▲トウショウナイト
△ファストタテヤマ
☆アルナスライン

各ということならスミイ2騎なのでしょうが、使われてきた強みでインティライミを。

いっくら京都得意でも、ラストランで家をタテヤマ…なんてうまい話があるかいな! と、当初はファストタテヤマをキル予定でした。けど、去年2着なのよねー。それもあって思ったより人気してたのか。

ということで。
キルトクールはデルタブルース
確かにG1を2勝しているのだが、走り頃がわからぬ馬。

| 競馬 | Permalink | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

うっそーん!!

現ちゃん…

レピッシュ 公式 TOP

えええええ!!!???
うわあああ!!!???

腰相当悪いのか…。
ひょっとしてヘルニア?

取りあえずAXはまだ保留なのかな。
できれば出られるようにしたいのだろうけど、そんなにすぐ劇的に良くなるものでもなかろうし。

は!
もしAXのみ現ちゃん登場となった場合、ますますプレミアチケット化するじゃん!!
チケ未入手なわたしオワタ…。

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PPVで新感線

月刊SkyPerfecTV! をぱらぱらと。
インタビューページの古田新太を見るたびに「悪人顔怖っ!」と失礼ながら思ってしまうw
しょこたんの次のページだからギャップがことさらなんだよな。

で、今月はPPVで劇団☆新感線まつりですよ。

Perfect Choice 【 劇団☆新感線特集 】

やー、単純にびっくり。けど、嬉しい。

「アテルイ」「天保~」はDVD保持、
「野獣郎見参」は以前NHKのBSで放送されたものを録画済み、
「阿修羅城の瞳」は2003ならDVD持ってるけど2000年ver.は見たことがなく、
「レッツゴー!忍法帖」も生舞台で1回観たっきり。

なので後者2つは観たいんだよな。

問題はうちのチューナーと電話回線がつながっていないことだ!!!
チューナーとモジュラージャック遠いんだよね…。
数ヶ月だけでもつないでみようか…。

這わせたコードに引っかかって転ばないよう気をつけねば!

| 演劇 | Permalink | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちりとてちん で検索したら

“珍”コラボ実現!NHK「ちりとてちん」に「競馬エイト」が登場

検索結果の最初の項目に上記ニュースが。
こんなこと(失礼)がニュースになるのかー。

NHK朝ドラで一般紙が登場することは多いが、競馬専門紙は珍しいという。

とあるけど、NHKだと特定企業名や商品名出せないから、
「毎朝新聞」とか「競馬ナイン」とか微妙にもじるんじゃ?
あ、紙面が映像に出るってことかしらん?

平成7年というと…
ライスシャワーとかヒシアマゾンとかその辺か。
時期的には有馬記念?
かと思ったら、勝ったのはトップガン…
ヤネがアレなんでアレじゃないのでしょーか(苦笑)

しかし、なぜにエイト。
関西圏ならブックとかニホンとかキンキの方が一般的なんじゃ?



さて、ちりとてちん。

第一話の冒頭。
和久井母のテンションの高さに「朝っぱらからうざー」と思いどうなることかと思いきや、なかなかどうしてもう慣れたw

会話もいちいちボケ突っ込みだったりで掛け合いおもろ。
テンポもいいし、何より出てくる登場人物が皆、生き生きしていていいね。毎朝の楽しみができたよ!

| TV | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月