FC2ブログ

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

≫ EDIT

テレビネタ

昨日午後のサスペンスをぼーっと見ておりました。通常の2時間サスペンスのB級テイスツもそれはそれでありだけど、これはハードボイルドタッチで「相棒」好きなわたしは徐々に真面目に見だしまして。

劇中「これが容疑者だ」と差し出された写真に「お?」。なんとなーくちりとて草々にいさんに似てたような…。警察マニアの偽白バイ警官。上川隆也&甲本雅裕演じる刑事がアジトを突き止め乗り込んだ先に、いたーーーー!!! ヴァイオレンス、こええええ!! 大門サングラスで微妙に七三わけ。もっと年配の役者さんだったか…と思ったところ、グラサン外れて…。

でたーーー! やっぱり青木ムネムネ!!
だが、眉毛がうす、否、ねーよ! 怖いよ!!!

お前は偽者「顔無し」だ! となじられ逆上、形勢逆転、御用。
見事なへたれっぷりでした。
そういやどことなく「カオナシ」に似てたかも…。

事件自体は本筋とは直接関連なかったけど、このことから主人公がヒントを得て事件が解決に向かう。生きていくうえで誰もが多かれ少なかれ異なった顔を使い分ける。どれが本当の顔かなんて分からない。どれもが真実であり偽りであり…。後半ちょっとくどさも感じたものの硬質でいいドラマだったな。主演上川さんは実直な中にも鋭さがあるこういった役が一番はまる。そして甲本さんはどんな役でもこなすなぁ。ちなみに刑事役で天狗芸能社長ゴリさんもご出演でした。





そんなことがあった晩、ネット見とりましたら。


ちょ!?
兄さんなにやっとりますのん!!!!!
まるで花くまゆうさくのまんがに出てくるひとのようだw
昼の犯人役と同じ人とは思えん!

思わずフジ721舞台挨拶生中継の再放送予約しましたよ&さわりだけ見ましたよ。
はじけとりましたな~。おいしいなー、あおきくん。草々とも偽白バイとも違う、佐藤隆太系譜のアフロへたれお調子者キャラ。もしかしたら一番素に近いのかもね。つくづく7日のスタパ見逃したのが悔やまれる。

「海猿」にはまったくもって興味がわかなかったけど、この映画は面白そうだな。オトナになり損ねたやつらが集まってよってたかってわちゃわちゃ阿呆やってるお話好き好き。でも、萌えるのはカモカのおっちゃん國村さんw



ほいでもって。
この日記書こうと思って前出オリコンサイトを見てましたら、こんな記事もありましたよ。


回想シーン、うはwww
松重さんブログのなぞのリーゼント写真はこれか!!!

他のサイトも。
回想シーンは松重豊(44)演じる夫との結婚までを描くもので、全体としては感動的だが、初々しい和久井のほか、松重がリーゼントのカツラ、夫の弟役の京本政樹(48)にいたっては17歳の設定で学生服姿。この日の試写会でその瞬間、報道陣からどよめきと笑いが漏れたほどの衝撃的シーンだ。

ハタチのお母ちゃんは全然問題なさそうだけど、
お父ちゃんのリーゼント……。
小次郎おじちゃんのガクラン……。

これは、木更津の公助「あの鐘」熱唱並みのおもろいのに切ない、切ないのにおもろい、笑い泣き場面になるの…やも?

| TV | Permalink | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガーネットSとシンザン記念

印だけ…。

ガーネットS
◎トウショウギア
○タイセイアトム
▲スリーアベニュー
△ニシノコンサフォス
☆ベルモントサンダー
キルトクールはプリサイスマシーン
9歳馬に59kgはキツかろう。
(ひとつ若いトウショウギアより0.5kg多いだけだが…)

シンザン記念
◎マヤノベンケイ
○ドリームシグナル
▲ドリームガードナー
△ダイワマックワン
☆チョウサンディ
キルトクールはタケミカヅチ
買うとこない切るとくる馬…今回は?

| 競馬 | Permalink | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月