2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

≫ EDIT

怪我の功名

スペシャVMCのARTIST'S INT'L/NEW ORDER特集を予約してたつもりが、チャンネル間違えてスペースシャワーのほうが録画されていた orz

わっちゃー…と思いつつ、ぶあ~っと早送りしていたら、番組ラスト「JET」でフラカン/この胸の中だけPVが流れたよ!!! うっわー!!!


どうやら本邦初公開が録画されてた模様。これはこれは! なんという偶然。
今日から一週間スペシャで流れまくるかと。要チェケラ。
うむ、これがメジャーの力か…。

ディレクター:南関東逆境会(大根仁+花くまゆうさく+石田雄介)のビデオは、花輪和一の「刑務所の中」を思い出す感じ。ポインツは近鉄キャップだな。

-------------------------------------------------------------------

たましいによろしく(初回生産限定盤)(DVD付)たましいによろしく(初回生産限定盤)(DVD付)
(2008/11/26)
フラワーカンパニーズ

商品詳細を見る

この胸の中だけ(初回生産限定盤)(DVD付)この胸の中だけ(初回生産限定盤)(DVD付)
(2008/11/26)
フラワーカンパニーズ

商品詳細を見る

-------------------------------------------------------------------

あ、NEW ORDERは土曜のリピート予約しました。
今度はしっかり確認したから大丈夫だろう。大雨降るなよ!

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たまにはトラックバックテーマのお題に答えてみる

~第604回「本をジャケ買いしたことありますか?」~

もう寝ようと思ったのだけど、ちょっと面白いお題だったので更新。
本のジャケ買い…といったらこれ。

おとなの進路教室。おとなの進路教室。
(2007/03/16)
山田 ズーニー

商品詳細を見る


DTP WORLDかMdNかの装丁特集で取り上げられてて、これは! と。
ほぼ日のコラムをまとめたものだということに「ああ、ほぼ日テイストなデザインだわ」と納得。基本シンプル、けどインパクト大。目次の見出しを反転させて模様風に見せつつ本の内容を視覚的にみせるなんて、やっぱ発想が違うわなあ。

ゆっくりじっくり自分と照らし合わせて考えながら読む本です。


こんにちは!トラックバック担当本田です!
今日のテーマは「本をジャケ買いしたことありますか?」です。

今日から1週間、読書週間だそうです。
読書の秋ですねぇー!

ところで皆様は、本をジャケ買いしたことありますか?
ジャケ買いとは、表紙のデザインだけで本を選んで買ってみるということです。
CDなどはジャケ買いをされている方も多いですよね!

本田は1度だけ本のジャケ買いをした...
第604回「本をジャケ買いしたことありますか?」

| | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とりあえず貼っとく

更新する機を逸してて、今更ではあるのだが。

毎日jpの杉本さんインタビューインタビュアーは告別式の記事も書いた方じゃまいか!
もしや同世代のバンドブーム通過組?

動画共有も貼っとけ。貼っとけ。



右下の「≫ about」をクリックしたら「PeeVeeプレイヤーについて」と出て、懐かしのPeeWee(「ピーウィー」と読む。でも恭一曰く「ピューイ」www)を思い出したw


ほか音楽ニュースサイトよりライブレポ


kyoichi-WEBにも写真がいっぱい。
鼻の奥がツーンとするのは寒すぎるせいだけじゃないんだぜ。

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

坂道詣~宿坂&のぞき坂

10月19日。
ライブ前に少々時間があったので、またどこかぷらぷら散歩をしようかと。
高速バスを下車する池袋駅周辺~ライブ会場中野あたりでなにかいいコースないかしらん? と、東京山手・下町散歩なる地図本をぱらぱら見てたら、東京一の急坂「のぞき坂」ってのが目白のあたりにあるじゃないか!

坂道……東京って歩いてみると案外上り下りの高低差が激しいよなと気づいたのはいつだったか。坂道といえば山や丘にあるもので、市街地には橋の付け根や線路のガード下といった人工的に造られた坂しかない信濃川の堆積平野に住まう者にとって、街中にこれだけ坂道があるってことはなんとも新鮮だったんだな。なんかこう、わくわくしてくるんだな。

よし、上記地図本のこのあたりの散策コースを参考に「池袋駅(西口)~旧長崎道~鬼子母神~宿坂・のぞき坂~面影橋~高田馬場駅」てな行程で。あとは東西線で中野駅に向かえばOK!



まずは腹ごしらえ、タイ料理 ティーヌン@池袋メトロポリタンプラザ店でガパオ(鶏挽肉バジル炒めごはん)を食す。かなりスパイシー、でも美味い! スタミナつけていざ。



自由学園 明日館を眺めながら歩く。向こうに大きな木がぽつんと見えるなあと思って向かってみたら、あれま、民家の隙間のちょっとしたスペースに!
家の隙間に大木
これまたうまいこと木を残したまま家を建てたものだなあ。

そいでもって。ここでどうやら道を間違えたらしく。
JRと西武線、2つの線路を越えて旧長崎道に出る予定が、ふと見たら正面にパルコの看板が。こりゃどう考えても真北に向かってる…右手に線路あるし…これが西武線だな。
かなり戻ってしまってからやっと右折。先ほど高速バスで通った大通りを南下。かなりのコースロスだ罠 orz

鬼子母神~けやき並木を通って宿坂へ
宿坂02宿坂03
写真左:坂の途中で
写真右:振り返ってみる
ゆるゆると下る。かなり長い坂。

金乗院を右に曲がり、小学校を通り過ぎ、右折。
すると、前方にはのぞき坂…うおお、これはなんという高低差!!!
これはもう坂というより壁って感じ。
のぞき坂01のぞき坂04
降りてくるバイクや車にちょいとびびる

のぞき坂02のぞき坂03
写真左:坂上付近から
写真右:この勾配を見よ!

これだけ傾斜があると、登るのも降りるのも足にかなりの負荷が。
雨の日やまして雪の日なんて怖いだろうなあ。

登り下りを堪能したのち、面影橋へ。
面影橋都電@面影橋付近
写真左:桜の季節はさぞ美しかろう…。
写真右:都電キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
去年の今頃、都電一日ぶらり旅したのだな。また乗りたいぜ。

ここまで歩いたらさすがに疲れた。道間違えて余計に歩いたしな…。
あとは高田馬場駅までえんやこら。
お疲れさまでした。

| | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

081019上田現追悼ライブ「On The Road」@中野サンプラザ

どんなライブになるのやら?
普段のライブに臨むのとは全く違う、期待と不安とないまぜな気持ちのまま迎えたこのライブ。

悲しかったり
寂しかったり
ホロリときたり
号泣したり
でも楽しくもあり。
いろんな感情がぐるぐるぐるぐる。



ELE→LA-PPISCH→川村結花→元ちとせ→ELEっていう大まかな流れ。
現ちゃんの歌声やキーボードの音源をいかして一緒に演奏したり。

レピッシュパート。ドラムサポートの矢野君が紹介されはけた後、
ドラムに雪好キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! どよめく場内!
2階席だったのでなんとなく立つのははばかられ、さながらNirvanaのSmells Like Teen SpiritのPVか60~70年代のスタジオライブ番組のように座ったまんまノッてましたが、このときばかりは思わずスタンディング。
曲は「ハーメルン」。曲にあわせて揺れる!

magumiの歌う「Atlas」にグッときた。朗々と力強くて。



出演者・観客、それぞれが上田現を想い、感じる。いいライブでした。
うん、いやホントよかった。

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

菊花賞 予想

ただえさえ本命不在の混戦模様なうえ、先週の秋華賞が大荒れだったせいなのか?
オッズが妙なことになっていますね。
単賞シンガリ人気のホワイトピルグリムで39.4倍って…。

昨年のアサクサキングス同様、ダービー2着馬スマイルジャック。
距離が伸びるのがいいとは思えぬ。雨もどうか?
こんなときこそ典の2ゲット?
昨日ジャイアンツがCS制したから原の背番号8?
実績からはとても買えないのだけど血統だけで気になるフローテーション。
無欲の追い込みベンチャーナイン?

いやー、さっぱりわからん!

菊花賞 (JpnIII)
◎スマイルジャック
△ノットアローン
▲スマートギア
△ベンチャーナイン
☆フローテーション
キルトクールはオーケンブルースリ
押し出された1番人気
tag: GI

| 競馬 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

富士S 予想

えだてるお~

えっと、これ、競馬知らない人が見ても面白いものなの?

そんなわけで、江田照男。
本日騎乗するのはグラスボンバー(あれ、勝浦は? ホッコーソレソレーなの?)。
いつのまにやらもう8歳。が、1600も東京も鉄砲も得意となれば、狙ってみても面白い。

富士S GIII
◎グラスボンバー
○サイレントプライド
▲エイシンドーバー
△マルカシェンク
☆リザーブカード
キルトクールはコンゴウリキシオー
なんとなく。
tag: GIII

| 競馬 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋華賞、府中牝馬S 予想

高速バスの中から簡易予想



秋華賞 (JpnI)
◎レジネッタ
○マイネレーツェル
▲メイショウベルーガ
△オディール
△アロマキャンドル
☆プロヴィナージュ
キルトクールはトールポピー
フサイチジャンクの下ってのが引っかかる。



府中牝馬S (GIII)
◎キストゥヘブン
○カワカミプリンセス
▲ヤマニンメルベイユ
△ブルーメンブラット
☆アルコセニョーラ
キルトクールはベッラレイア
古馬になってからはぱっとしなくて。

| 競馬 | Permalink | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

東京オータムJ、デイリー杯2歳S 予想

東京AJ。バトルブレーヴは62.5kg。まあこなすでしょう。
逆に、休み明けで62kgのエイシンペキンはちょっとどうかな?

東京オータムハンデ (J・GIII)
◎バトルブレーヴ
○ヴリル
▲テイエムヤマトオー
△テイエムトッパズレ
☆ユータービスケット
キルトクールはエイシンペキン



デイリー杯はよーわからんので思いつきで。

デイリー杯2歳S (JpnII)
◎ワンカラット
○アラシヲヨブオトコ
▲ホッコータキオン
△トップオブピーコイ
☆キングアレキサンダ
キルトクールはシェーンヴァルト

| 競馬 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

毎日王冠、京都大賞典 予想

限りなくGIに近い、スーパーGIIが東西で。



毎日王冠はウオッカたんが1本かぶりで、2番手グループ、スパホ、ドリパス、カンパニー、グラスワンが10倍ちょいでドングリ状態…なんだこのオッズ?

まーたしかにウオッカ実績No.1なんだけど、そこまで信用できないというか、アテにしづらいとこもある。とならば、ウオッカを相手にして買いたいところ。

GIIといったらカンパニー。少し前のバラゲ同様、GIではもう少し足りないのだけどGIIでなら! サンライズペガサスにも同じような雰囲気を感じる。

毎日王冠 (GII)
◎カンパニー
○ウオッカ
▲スーパーホーネット
△オースミグラスワン
△サンライズマックス
☆ハイアーゲーム
キルトクールはサクラメガワンダー
東京成績の悪さが引っかかる。



西では京都大賞典。
てっきりアドマイヤジュピタが1番人気かと思っていたら、アルナスラインか。
調教があんまりだったのと斤量が嫌われての2番人気?

京都大賞典 (GII)
◎アドマイヤジュピタ
○アルナスライン
▲トーホウアラン
△アドマイヤモナーク
☆アイポッパー
キルトクールはポップロック
なんとなく!
tag: GII

| 競馬 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スプリンターズS 予想

サマースプリントで実績を出してきた馬VS過去の実績馬
うーん、むずいね、こりゃ。

夏に頑張った橋口2騎、「カノちゃん」「スーちゃん」はそろっと調子が下がってくるころかと。かといってキルまでは。

ビービーガルダンも中々の戦績。安定感ならキンシャサノキセキ。
武豊→ノリに代打スズカフェニックスもなにやらかすか。

スプリンターズS (GI)
◎ビービーガルダン
○キンシャサノキセキ
▲スズカフェニックス
△スリープレスナイト
△カノヤザクラ
☆アポロドルチェ
キルトクールはファイングレイン
一叩きして確実に良くなってるとは思うものの、これ以上印は回せぬ。
tag: GI

| 競馬 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

札幌2歳S、シリウスS 事後報告

こんにちは。
昨日は予想upしてられなかったのですが、
そんな時に限って当たるという。

---------
札幌2歳S (JpnIII)
◎モエレエキスパート
○イグゼキュティブ
▲ロジユニバース
△ダノンヒデキ
☆メジロチャンプ
キルトクール:ナムラカイシュウ
※◎○2頭軸3連複で久々のヒット。

シリウスS (GIII)
◎ワンダースピード
○ドラゴンファイヤー
▲ダークメッセージ
△メイショウシャフト
☆マイネルアワグラス
キルトクール:ユキチャン←人気先行!
※◎○2頭軸3連複で微妙。1頭軸にしとくんだった。
----------

GIがんばろ。

| 競馬 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月