2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

≫ EDIT

091018 土と平和の祭典と御茶ノ水界隈散歩

土と平和の祭典2009

大概上京する時は強行軍でも日帰りなのだけど、この時期野音で雨に降られるといろいろと面倒そうだよなあ…と、今回は宿を取りました。さて、翌日はどうするべ? 上野の「聖地チベット展」に行くか、ちょっと足をのばして横浜の「エッシャー展」に行くか、はたまた府中に出陣するか…なんて考えていたら、ソウルフラワーついったーで10月18日に「土と平和の祭典」なるイベントにモノノケ登場とな!? なんというタイミング! 今年のフジロックではかぶってたレッドマーキーのROWLAND HOWARD観たのでソウルフラワーは観られずだったし、これは観るべし! てなことで行ってまいりましたよ。



さて、まずは腹ごしらえ。
魚沼コシヒカリおにぎりオーガニックビール
オーガニックなエスニック的ご飯等いろいろあったけど、魚沼産コシヒカリおにぎりの昆布&明太子。せっかくここまできてまたそんないつでも食えるものをw でもやはり美味いのよ。程よくお腹を満たしたところでビールをぐびーっとやりつつステージへ。サヨコオトナラの音に気持ちよく揺れる。晴天の空の下がよくあう。気持ちE~。

サウンドチェックもそこそこに、いや、サウンドチェックがてら演奏~そのまま本編突入てな感じでモノノケ始まる。気がつけばステージ前にわらわらと人が集まって。ほぼ全員スタンディング。先ほどとは打って変わって太陽の下が似合わない人たちw 中川汗だくだくw 官庁街の真ん中で鳴り響く「インターナショナル」になんとなくニヤリ。

モノノケ終了後、会場内をぶらぶらり。産直野菜販売あり、エコやオーガニックな出店あり、こどもの遊び場あり。脱穀機の体験なんかもやってたな。町中からちょっと行けば田んぼだらけで親戚も農家だったりするお米のくにに住まう者にとって、農業や土は極身近な存在だけど、それ故にあたりまえすぎて普段あまり意識していなかったかもしれない。いのちをつくる大切なものごと。



この後のお登紀さんetc も気になったけど、最後までいると帰りのバス時間にギリギリ。やたら快晴な野外にやられ気味なこともあり、日比谷公園を後にする。

ふと思い立ち、丸ノ内線、霞ヶ関~池袋駅間、御茶ノ水で途中下車。一週間前に鈴木さんが一日店長をやったディスクユニオン御茶ノ水に寄ってみる。ちょっとしたミーハー心ですなw 店内何枚か気になる盤もあったけど、昨日お金使いすぎなのでグッと我慢。

まだ少し時間があるので付近を散歩。神田明神参りなど。
お茶の水駅と聖橋湯島聖堂の屋根
【左】聖橋と御茶ノ水駅
【右】湯島聖堂の屋根

明神女坂明神男坂
【左】明神女坂
【右】明神男坂

階段坂道に燃えて萌える。しかし急坂。すごい地形だな。

そうそう、このあたりの本郷通り且つ国道17号の道路標識に「おお!」普段通るあの道はここにつながっているんだね。さて、もうじきその町に戻る時間。充実した2日間でした。
tag: SFU

| | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

091017 フラワーカンパニーズ「20年だョ! 全員集合」@野音

フラワーカンパニーズにはロマンがある。
って、おまえはいったいなにをいっているんだ
とお思いでしょうが、いや冗談ではなく本当に。

中学高校の同級生が集まって結成。以来メンバーチェンジもなく、今年で結成20年。わりとトントン拍子にデビューして、でもバカ売れすることもなく、ついぞメジャー契約も切れた。普通ならそこで終了となるところを4人で全国ライブハウス回り。徐々に若い世代の支持も集め、まさかのメジャー復帰。再評価。ブレイクの兆し。ってこれなんてドラマですか? とも言いたくなるもんだ。一ファンとしては極論ブレイクとかどうでもいいんだけど、いつまでも見続けたい、存在していて欲しい、そのためにはやはり評価されて欲しい、そんな素敵なバンドなのですよ。

って前段はさておき、そんなフラカンの20年を祝うライブ。
「ぜんいーん、しゅーごー!」ってな訳で言ってまいりましたよ。
フラワーカンパニーズ、日比谷野音、11年ぶり3回目。今回は曲数多いだろうし、覚えきれんわ! と、セトリ暗記は放棄(笑) 記念ライブだし各種Web等に出るだろう…ほら、例のメモカにも載るらしいし。と思ってたら、リーダー自らブログに載せてくれましたね。なので、今回はレポというより私的メモなおもむきで。

≫ Read More

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

InoueKabuki Shochiku-mix 蛮幽鬼

蛮神像蛮幽鬼ポスター

10月17日(土) 昼の部を観る。

初の演舞場3階席。まずその高さに驚く。舞台の天井より高いよ! 残念ながら、いや、この価格なら当然か、花道はまったく見えません。けど、舞台自体は思ったより近い。感覚的には武道館とかあんな感じ? ぱっと見で舞台全体が見えるし、ぐるぐる回る転換時など壮観!

実は今年の新感線には正直あまりピンとこずでして。新感線公演ではないけれど、いのうえ演出ってくくりで『リチャード三世』、ネットの書き込みは現代の呪い(てなことを武田鉄矢も自身のラジオ番組で言ってた)や、衣装のイメージがサイケな60’sロンドンとか、演出意図はわからんではないんだけど、果たして効果的だったかと言えば疑問…。だったり、『蜉蝣峠』は『メタルマクベス』が凄く良かったので初のいのうえ歌舞伎 by 宮藤さんもそれなりに期待はしていたもののやはり食い合わせが良いとは思えず(おポンチや原案ありの脚色ならまた見てみたいけど)。てな具合で、ああ、自分の感覚と新感線が合わなくなってきたのかな…なんて考えがちらっとよぎったり。

そんなところでこの『蛮幽鬼』。こ・れ・は・!!
おおお、これぞ観たかった新感線! つっこみどころとかないわけじゃないのだけど、力技でおりゃーっと(笑) 有無を言わせぬ勢いでぐんぐん引っ張られていくこの感じ!!

↓以下内容含みつつ感想の続き…

≫ Read More

| 演劇 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野音前日

最近はつぶやいてばかりで、こちらは久々でしたね。
この間、深夜高速トリビュートが出たり、メディア露出しまくりだったり、何かと賑やかだったフラカンさん。

ちなみにその「集い」は買ったものの1回しか通して聞いてません…。
おとぎ話バージョンはやけに好きなんですがねえ。


さて。いよいよ、とうとう、明日! ですなあ。
降水確率がどんどん低くなってるううう!
でもカッパは持参するZE



そういやまたベストが出るそうで。
仮タイトルの是非はまあ置いとくとして、

何度目だベスト盤

正直、もういいだろうと思ったけど、「激レア映像&音源」とか言われたらまた欲しくなってしまうじゃないか! で、それにともなうアンケートって「フラカンを愛するファンによる、“初心者ファンに、フラカンを語るのに絶対はずせない3曲!”アンケート」なのであって、自分の好きな曲・おすすめ曲を3曲ではないんだよね。前者と後者では当然選曲は変わってくるだろうし、ド定番の投票数上位曲もたぶんあの辺だろうし…さて、どんな結果になるんでしょう?



ところで「メモカ」ってなんぞこれ?
メモリーカード…だと別のものだなw メモリアルカード?
ぴあも妙な商売を始めたものよのう…。

とかぬかしてますが、恥ずかしながら、わし、これ、欲しいwww
今まで行ったライブ・芝居・スポーツ・展覧会等のチケットをごっそり捨てずにとってある、収集癖のある自分には気になるモノではあるのよねー。もちっと安ければ飛びつくが、微妙に高い…。まあ、考えとこう。

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

満月

20091004_満月

中秋の名月は昨日だったのだけど、満月は今日らしい。
まんまるお月さま。

| つれづれ | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中秋の名月

20091003_中秋の名月

今日はお月見。
雲がかかって朧月(本当は春の月のことだけどね)。

| つれづれ | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月