• 2010.02
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2010.04

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

≫ EDIT

根岸森林公園へ

Gen Chang Night 二日目のライブ前、友人と別行動で時間をつぶすことになり、以前から行ってみたかった根岸森林公園の「馬の博物館」と「根岸競馬場一等観覧席跡」に行ってきました。

横浜駅からバスに揺られて滝の上停留所で下車。まずは「馬の博物館」へ。
テーマ展は「ポスターで振り返る平成の競馬」を開催中。



……

………

あれ? 普段はもっとこう「人と馬のなんたら」とか、美術品とかの展示でなかったっけ? こういった競馬博物館っぽい展示ではなく、どうせならそういった催しが見たかったような…。いや、ものすっごくじーっくり観ましたけど(笑) そして'97~'98年くらいの競馬見始めたころのポスターなどには懐かしさで胸いっぱいでしたけど(笑)



博物館を後にして庭園へ

100228_根岸森林公園の梅
▲雨風に打たれ梅の花も寒そう


遠くに見えるは一等観覧席跡ではないか。この天候だしポニーセンターへは寄らずにそちらへ向かおう。


100228_根岸森林公園馬の博物館意匠01
▲裏門の馬の意匠


森林公園を横切って、米軍施設の前を通り…

おおおこれは! ものすごい存在感だ!!

100228_根岸競馬場一等観覧席跡02

100228_根岸競馬場一等観覧席跡01

これだけの建物を朽ちるにまかせてしまっているのはつくづく惜しい…。
あいにくの空模様なうえにかなりの寒さでしが、天気がよければもっとじっくり見たかったな。

| | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

100227&28 Gen Chang Night ~2days

あれからまもなく2年がたとうとしている。
お祭りが好きだった現ちゃんのお祭り2days

初日は、GEN Chang Night Vol.1 ~from the solo works~ と題してソロ時のバンドELEを中心にゲストボーカルがMAGUMI、杉本恭一、元ちとせという布陣。上田現のボーカル+ELEの演奏、ELEの奥村大さんによるボーカル、ELEの
演奏+ゲストボーカルの歌、といった案配でライブは行われる。恭一の歌う「かごめ」「大陸ラーメン」といった現曲が案外しっくりきたり、MAGUMIの歌う「ワダツミの木」にグッときたり、ちとせたんの歌う「コリアンドル」は彼女の持つ南国の雰囲気と曲が超マッチしていたり。この日はマグミの天然っぷりがすごかった。確実にステージ上に現ちゃん光臨してちょっかい出してたに違いない(笑)

二日目は、GEN Chang Night Vol.2 ~all song of La-ppisch~ 現ちゃんナイトというタイトルなれど、上田現曲しばりという訳ではなく恭一曲もふんだんに。『レピッシュのライブ』だった。音だけ聴けば現ちゃんの不在は大きい。正直物足りない。けど、感じるんだよ上田現を。こうして今またレピッシュのライブを観られることが嬉しい。増井君・矢野君がいなければこのライブもありえなかったんだよな…感謝。この日もMAGUMIに笑いの神…もとい、上田現がが降りていた! 昔のMAGUMIはわざとしょうもないことやおやじギャグを言っていたんだろうけど、ここ最近は天然以外の何者でもない(笑)

今年はこの後も、筋少との対バンやARABAKIでのライブが決まっておるそうで。自分が行けるかどうかはともかく、こうして活動してくれることが非常に嬉しく思います!

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月