FC2ブログ
  • 2021.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2021.09

OLD | PAGE-SELECT | NEW

≫ EDIT

読書メモ

行かない時はまったく行かないのに、行きだすとしばらく通う場所、それは図書館。ここのとこ久しぶりに図書館通い。そんな訳でメモ。


●暴いておやりよドルバッキー/大槻ケンヂ
「散歩の達人」の書評を見て興味があったところ、フラカンについて少々ふれられてるらしいというので読んでみた。オーケンエッセイは久々に読んだけどやっぱりおもろ。

●テースト・オブ・苦虫 3/町田康
ヨミウリウイークリー連載エッセイ第3弾。相変わらずのどこまでが本当でどこからが妄想なのか、その妄想暴走暴れ馬状態が癖になる。明日その4が発売らしい。また借りよ~。

●貧乏クジ世代/香山リカ
「第2次ベビーブーマー」「団塊ジュニア」と称される一群を含む70年代生まれ→「貧乏クジ世代」とな!? どんぴしゃ世代なわたくしめは思わず手に取った訳だが…うーんそんなもんかね? 納得いく部分もあったけど、そうか? というところもあり。例えば、最初の方には「心の内を相手に伝えない、コミュニケーションに絶望している」という論調だったのに、後半では「だれもがわかりあえるはずと教わってきたために、他人と自分は違うということにショックを受ける」って真逆じゃん! 結論としては会話することが大事だと言いたいのだろうけど。と、全体的に無理矢理感も否めず。

●私はどうして私なのか/大庭健
哲学的な思考は好きなんだけど、哲学について書かれた文章を読むのは骨が折れる。何がどうでこうであるからゆえにこうなる、みたいな回りくどい文章は催眠術のようだ、と読むたびに思う。今回もやっぱり難儀したw 途中、読みながらも内容が頭に入っていかなったりしつつなんとか読了。理解したのかといったら半分も理解していないのかもしれないけど、終章の結論はなんとか納得。


只今、花まんま/朱川湊人を読んでます。
節操ないな~、あはは。
関連記事

| | Permalink | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは!ヽ( ´ ▽ ` )/ 

★Remixi@タッキー★です!


記事を拝見させていただきました^^

すごく楽しくて、いつも見させてもらってます♪

の記事を読んでいると、すごく元気が出ます!
私もブログを書きたくなってしまいます(^^♪


また遊びにきます~♪
応援(ノ´∀`)でした♪

| ★Remixi@タッキー★ | 2007/05/25 11:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hyou2.blog42.fc2.com/tb.php/325-6e5fe5af

TRACKBACK

OLD | PAGE-SELECT | NEW