FC2ブログ

OLD | PAGE-SELECT | NEW

≫ EDIT

フジ日記_070728 ~衝撃!笑撃?(動画アリ)

宿に戻りましてなんやかんやで寝たのが3時半。
そして6時半起床…。それでもなんとかなるもんです、はい。フェスティバル・ハイ。

シャトルバスが混まないうちにと、早々チェックアウト。
んんー今日も暑くなりそうだ。

急遽日曜も参加としたため宿がなく、今晩はキャンプでございます。
今日で帰るKちゃんと一旦別れテントを抱えてキャンプサイトへ。
結構な斜面だけどまあいいかとレディースエリアの端にテントを張る。
設営は問題なく済んだものの、この選択がのちのち…まぁその話はまた後で。

友と合流して会場入り。
まずは水分補給。アミノバリューを一口でほぼ飲み干す。
日陰を求めてグリーン後方へ。寝っ転がってJULIETTE & THE LICKS
インディアンのような被り物(?)で登場のジュリエット姐さんカッコイイ!
ちょっとSTOOGESみたい。

終了後ホワイトステージへ。
ステージに季節外れのサンタさんが居るw
ちゃんのラスト2曲が観られました。

グリーンに戻ってMOTION CITY SOUNDTRACK
モッシュピットの盛り上がりを眺めつつ後ろでまたーり。

SCAFULL KINGを観に再び白へ。
6年ぶりの再結成ライブということで始まる前から独特の雰囲気。
バンドロゴの入った後方幕がSEとともに上がっていくと地鳴りのような歓声が。
おおお、懐かしい! こういう音はやっぱりフェスに合うよね。

途中で抜けてDUB AINU BANDを観にヘブンへ。
ヘブンの雰囲気とあってたなあ。

アバロンで友と合流、昼ごはんタイム。
毎年これを食べなきゃ始まらない、タイ焼きそば。
うん、みんなタイラー、タイラーって言うけど、わたしは焼きそば派なのよね。
1回家で作ってみたけどこの味は出せなんだ。癖があるけどうまーい。

お腹を満たしたところでホワイトでLESS THAN JAKE
このスキャフル→レスザンって流れ、好きな人にはたまらないんじゃね?
カンペを見ながらの日本語MCはほとんどコントw
途中、ちょっと気を抜いてたらお客さんがこちらに向かってどどどどどどって駆けてきてびびる。
ちょ!まっ!!!
あわてて荷物を拾って逃げる。



それが↑ですね。
いやーたまげた。こんなの初めて見たよ! クレーンカメラの映像すげーw

グリーンに戻ると同時にクーラが終わってズコー。
カイザー待ちのこの時だったかな? 雨がちらほら。
雨具を取り出し着込んだところで止んだ。
なんだよ! と思いつつも良かった良かったと脱ぎ、リュックにしまう。
みんな慣れた手つきだったよね。タフだよね。

KAISER CHIEFS
曲の途中でステージを降りダッシュするVo、なんだなんだ? と思ってるうちに下手(※訂正、上手=舞台向かって右でした。使い慣れない言葉を無理矢理使おうとするから間違う…orz)のポカリ売り場からペットボトル手に戻っていったのには笑った。

この間、かこさんと合流。

さてさて、御大IGGY & THE STOOGESですよ。
んーとてもうちの父と同い年とは思えん…。イギー凄いよイギー!

ゴンッ!という音がして姿が見えなくなり、あれ?って思ってたら舞台から落っこちていたり、恒例の観客をあおってステージに上げたはいいが、飛び掛ってくるヤング達に半ばおびえてたり、お爺ちゃん無理しなくていいよ…なんて思ったりもしたけどw

狂乱の「NO FUN」は↓



ここでKちゃんは帰宅。また来年!

ビースティーまでの間に夕飯。
オアシスにてアボカド豚しゃぶ丼。
んー、豚もアボガドも水菜もご飯も美味しいけど、このクリーミーなものはなんぞ?
これによると、生クリームかと思いきやクリームチーズだったらしい。



ごめんなさい。わたしにはクドすぎました…。
かわりにマヨネーズだったらまだよかった…。
口直しに飲んだ緑茶梅酒がさっぱりしてて美味でした。

ビースティをチラ見したのち、かこさんと別れテントへ。
深夜のマーキーに備えて仮眠…のつもりが一旦休んでしまうとダメね。
起きたら卓球~ジャスティスくらいの時間。
あああああ観たい、けどカラダが…。
カラダカラダカラダっからいうこときかねぇーえー。
微かに聞えてくる四つ打ちビートとパレスのバイクショーのエンジン音を子守唄に睡眠グ。

さて、このテント。
前出のとおり斜面に張ったものだから、寝ようとすると滑る滑る。
滑り止めシート→銀マットの順に敷き、寝袋を掛け布団代わりに寝てみたが、
銀マットは固定されていても自分がずるずる滑り落ちる…。
じゃあと、銀マット→滑り止めシートの順に敷いてみたら、今度はマットごと滑り…。
結局、滑り止めシートの上に銀の面を下にして銀マットを敷いて無理矢理寝る。
足がテントを突き破りはしないか? とドキドキしつつ。
1時間ごとに目が覚めて、上に這い上がってたけどね。

そんなこんなで2日目終了。ZZZzzz。

~つづく~
関連記事

| 音楽 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hyou2.blog42.fc2.com/tb.php/375-af339326

TRACKBACK

OLD | PAGE-SELECT | NEW