FC2ブログ

OLD | PAGE-SELECT | NEW

≫ EDIT

091018 土と平和の祭典と御茶ノ水界隈散歩

土と平和の祭典2009

大概上京する時は強行軍でも日帰りなのだけど、この時期野音で雨に降られるといろいろと面倒そうだよなあ…と、今回は宿を取りました。さて、翌日はどうするべ? 上野の「聖地チベット展」に行くか、ちょっと足をのばして横浜の「エッシャー展」に行くか、はたまた府中に出陣するか…なんて考えていたら、ソウルフラワーついったーで10月18日に「土と平和の祭典」なるイベントにモノノケ登場とな!? なんというタイミング! 今年のフジロックではかぶってたレッドマーキーのROWLAND HOWARD観たのでソウルフラワーは観られずだったし、これは観るべし! てなことで行ってまいりましたよ。



さて、まずは腹ごしらえ。
魚沼コシヒカリおにぎりオーガニックビール
オーガニックなエスニック的ご飯等いろいろあったけど、魚沼産コシヒカリおにぎりの昆布&明太子。せっかくここまできてまたそんないつでも食えるものをw でもやはり美味いのよ。程よくお腹を満たしたところでビールをぐびーっとやりつつステージへ。サヨコオトナラの音に気持ちよく揺れる。晴天の空の下がよくあう。気持ちE~。

サウンドチェックもそこそこに、いや、サウンドチェックがてら演奏~そのまま本編突入てな感じでモノノケ始まる。気がつけばステージ前にわらわらと人が集まって。ほぼ全員スタンディング。先ほどとは打って変わって太陽の下が似合わない人たちw 中川汗だくだくw 官庁街の真ん中で鳴り響く「インターナショナル」になんとなくニヤリ。

モノノケ終了後、会場内をぶらぶらり。産直野菜販売あり、エコやオーガニックな出店あり、こどもの遊び場あり。脱穀機の体験なんかもやってたな。町中からちょっと行けば田んぼだらけで親戚も農家だったりするお米のくにに住まう者にとって、農業や土は極身近な存在だけど、それ故にあたりまえすぎて普段あまり意識していなかったかもしれない。いのちをつくる大切なものごと。



この後のお登紀さんetc も気になったけど、最後までいると帰りのバス時間にギリギリ。やたら快晴な野外にやられ気味なこともあり、日比谷公園を後にする。

ふと思い立ち、丸ノ内線、霞ヶ関~池袋駅間、御茶ノ水で途中下車。一週間前に鈴木さんが一日店長をやったディスクユニオン御茶ノ水に寄ってみる。ちょっとしたミーハー心ですなw 店内何枚か気になる盤もあったけど、昨日お金使いすぎなのでグッと我慢。

まだ少し時間があるので付近を散歩。神田明神参りなど。
お茶の水駅と聖橋湯島聖堂の屋根
【左】聖橋と御茶ノ水駅
【右】湯島聖堂の屋根

明神女坂明神男坂
【左】明神女坂
【右】明神男坂

階段坂道に燃えて萌える。しかし急坂。すごい地形だな。

そうそう、このあたりの本郷通り且つ国道17号の道路標識に「おお!」普段通るあの道はここにつながっているんだね。さて、もうじきその町に戻る時間。充実した2日間でした。
関連記事
tag: SFU

| | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hyou2.blog42.fc2.com/tb.php/750-dcaf2375

TRACKBACK

OLD | PAGE-SELECT | NEW