FC2ブログ
  • 2021.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2021.09

OLD | PAGE-SELECT | NEW

≫ EDIT

新潟2歳Sとアルビレックス新潟×JRAジョッキーズ 新潟競馬場大運動会

実に2年ぶりのブログ更新でございます。覚え書きとしてTwitterに投稿しようかと思ったのだけど、阿保みたいな連投ウザいだろうな…ってんでこちらで書こうかと。ログインIDとPW忘れてたけど適当に入力してみたら管理画面入れたよ!けど、ブログの書き方忘れたよ!なんとなくつらつらと書いていってみるよ!


せっかく新潟競馬場に行くなら直線1000mレース見たいよな…と思ってたのに、だらだらしてしまい家を出るのが遅くなり、間に合うかどうか微妙な感じに。が、案外道路空いてて順調なペース。入場してゴール板前ラチ沿いにたどり着いたらちょうどスターターが旗を振るところというナイスタイミング。



やはり直千は馬が近い!そして速い!一瞬で目の前を通り過ぎる!

給料日前なので馬券はそれほどガッツリとは買わず。だがしかし、パドックとコース沿いを往復してるだけでも楽しい。エアコン効いてるスタンド通過時が涼みポイントですねw 久しぶりの競馬場はやっぱいい。暑いけど。そういや前回きたのは昨年の新潟2歳Sの日だったな。去年までは夏開催最終日だったから、今年の新潟記念との入れ替わりが不思議ってか慣れない感じ。

メインレース。事前に◎予定だったダリア賞2着の8番エフティチャーミーは発汗がすごいうえ、引っ張る厩務員さんにもたれかかるようにパドックを周回してる。うーむ、これはまずいかもしれんね…。軸にするのはやめて8,9,15,16の三連複4頭BOXに。結果、16ザラストロが追い込んで勝利。2着は7ノウレッジ(モハメド殿下の馬ってのは気になったけど前走ダートで切ったよ)、3着は1サウンドリアーナ(1枠と馬体重+20で切ったよ)で撃沈。そんなものです。



パドックでのザラストロ
こうして終わってから振り返るとなかなかな風格に見えるよね。

そういや同日小倉では昨年の新潟2歳Sに出走してたニンジャやダローネガが勝ってましたね(余談)



さて、メインレースは終わったけど、わしにとってもう一つのメインイベントが最終レース終了後のパドックで行われました。まあ、今日きたのはこれがあったからってのもあるw

イベント開始前、写真を撮られるミカセイヤ。たぶんアレだな。



段差に気をつけつつスタッフにエスコートされるマスコット達。慎重に慎重に…。



“チャリで来た” 北村宏



そんなこんなでイベント開始。参加メンバーはアルビレックスから藤田、三門。JRAから村田、北村宏、松岡。司会進行はNST鈴木アナ。



それぞれの後ろにはふれあい観覧席のみなさんがアルビ・JRAそれぞれのサポーターとしてアルビくんとスワンちゃん・ターフィーくんとともに応援。そういや、このイベントと言えば!な西田さんは「諸事情ため今年はお休み」と言われてたけど、先週降着で騎乗停止中だったのね…。



第一種目はキックターゲットビンゴ。3×3=9マスでタテヨコナナメいくつのビンゴ達成なるか?

先手JRAチームからは北村宏騎手が登場。



美浦のサッカーチームに所属してるだけあってなかなか上手い。様になってる!のだけど、真ん中5番を狙うもちょっとずつズレて上下左右の2,4,6,8番にボールがw ラスト1球、5番に入ればダブルビンゴ!という状況も、惜しくもノービンゴ。

アルビからはプレースキッカーもつとめるセイヤ登場。



当然プロなのでハンデあり。ボールの位置は後ろに下げてスタート。なんだけど、あれれ、狙いすぎ?なかなか番号のついたネットにボールが入らない。ボールセット位置のパイロンを徐々にゴールに近づける鈴木アナw 1,7番に入ってラスト4番に入ればビンゴ…も残念ながら入らず、勝負はサドンデス。先に5番の枠に入れたほうが勝利ということに。

北村宏 ×
藤田◯

で、アルビチームの勝利!



二種目めはパドック半周ずつ“三輪車→ラグビーボールドリブル→デカパン競争”のリレー。

最初の三輪車は三門vs松岡。今度は逆にジョッキーチームのスタート地点はかなり後方に下げられスタート!

…なんだけど、三輪車が全く動かないミカwww それを横目にすすすーいと順調に漕いでいく松岡www

余裕!



必死!



これって身長や脚の太さという体格的なものより、股関節の柔らかさがものをいうのかもしれない。だから騎手が上手いのかも(憶測)

ラグビーボールドリブルにはJRAからは村田騎手が。結構な差がついていたものの、そこはセイヤがひょいひょいと差を詰める。

しかし、デカパンを履くのに手間取るアルビ勢。またまた差が広がりJRAチームゴールイン。



これで対戦成績は1勝1敗の五分。

三種目めはふれあい観覧席のそれぞれのサポーターのみなさんをまじえての大縄跳び対決。勝敗は90秒間で何回跳べるかで競う。先手アルビチームの記録は36回。ジョッキーチームは36回を超えた時点で大運動会勝利も決定ということに。

…超えた!

せっかくなので90秒いっぱい記録にチャレンジするも、その後はなかなか息が合わず。そりゃ気も抜けちゃうよね。わたしも、トータル回数何回だったか忘れてしまいましたw

ということで、アルビ1勝 JRA2勝で今年の大運動会はJRAチームの勝利。やはり勝負事なので「悔しいです」とアルビチーム。来年リベンジしますとの声に「移籍しないでね♡」とJRAチーム。沸くお客さん。ちょwwww 笑…いや、笑えないwwww

試合翌日・レース直後の暑い中お疲れ様でした!



オマケ。帰るときシャッター越しに見えた業務エリアにゼッケンが干されてました。最終レース終わってしばらくたってたからかな。始めて見たよ。

| アルビレックス | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hyou2.blog42.fc2.com/tb.php/765-3056dcb6

TRACKBACK

OLD | PAGE-SELECT | NEW